Automobile and the technology

情報が知識にかわる自動車サイト

category

マセラティ

21件の記事があります

マセラティのSUV、レヴァンテにディーゼルエンジン搭載モデル追加

マセラティ ジャパンは、2016年に発売を開始したマセラティ初のSUV、レヴァンテにディーゼルエンジンを搭載した「マセラティ レヴァンテ ディーゼル」(右ハンドル)を発売する。 車両本体価格(税込)は976万9090円で …
2017年2月28日

【コラム】違いの分かるアナタ・・・素敵! 新型「マセラティ クアトロポルテ」@吉田由美

VOL.76吉田由美のピンポイント&チャームポイント マセラティのフラッグシップモデル「マセラティ クアトロポルテ」がフェイスリフト。2013年に登場した6代目クアトロポルテですが、新しいフロントグリルを装備し、距離を保 …
2017年1月21日

マセラティ・ギブリ 安全性、快適性を向上する新装備を搭載

マセラティのスポーツ・セダン「ギブリ」に、先進安全技術と新型インフォテインメント・システムを搭載。それに伴い価格を改定した。
2017年1月19日

プレステージクラスのマセラティ 新型クワトロポルテ 発表

マセラティはフラッグシップ・スポーツセダン「クアトロポルテ」のスタイリングを一新し、先進安全技術を搭載した新型「マセラティ クアトロポルテ」を2017年1月16日に発売した。これに合わせて、1月21日および22日に全国の …
2017年1月19日

マセラティの生産工場 「アッヴォカート・ジョヴァンニ・アニェッリ」通算生産台数10万台を達成

2013年1月に稼働を開始した、トリノ市グルリアスコにあるマセラティの生産工場「アッヴォカート・ジョヴァンニ・アニェッリ」(以下AGAP)が2016年12月5日、通算生産台数10万台を達成した。AGAPの工場名はフィアッ …
2016年12月13日

マセラティ「ゼニア・エディション・インテリア」を ゼニア・銀座グローバルストアで展示

世界に類を見ない特製シルク素材のインテリア・オプションを搭載した「マセラティ ギブリS ゼニア・エディション・インテリア」を、ゼニアジャパンとのコラボレーションにより、フラッグシップである銀座グローバルストアに9月22日 …
2016年9月24日

マセラティ レヴァンテ 国内発売開始! 全国ディーラーでデビューフェアを開催

2016年3月、ジュネーブショーでワールドプレミアを飾った、マセラティ史上初となるSUVモデル「マセラティ レヴァンテ」がいよいよ国内でのデリバリーが開始される。
2016年9月14日

マセラティ 初のSUV「マセラティ レヴァンテ」を全国23拠点で順次先行展示

マセラティ ジャパンは2016年5月12日、2016年9月頃に予定している、マセラティ史上初のSUV「レヴァンテ」のデリバリー開始に先駆け、全国23カ所のショールームで順次展示する「マセラティ レヴァンテ ディーラーロー …
2016年5月13日

マセラティ レヴァンテ 100年を超えるマセラティ史上初となるSUVを発表

マセラティ ジャパンは2016年5月10日、100年を超えるマセラティ史上初となるSUV「マセラティ レヴァンテ」3モデルを発売した。
2016年5月12日

保護中: 【有料配信中】マセラティ ギブリS Q4試乗レポート ドイツ車とは違う気持ちよさを感じさせるテクニック満載

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。
2016年3月17日

フィアットグループでも別格扱いのトップブランド

フィアットグループの中では、アルファ・ロメオ、アバルトとともにアッパークラスのブランド・グループに入っているが、マセラティは別格扱いでフェラーリとともにフラッグシップ・ブランドと位置付けられ、エンジンはフェラーリと共同開発されている。マセラティは、1920年代は性能競争のためにレースに参加し、多くの改良や経験を経てクルマ造りに活かし、少量生産の高級スポーツカーメーカーとして確立されるという欧州の老舗メーカーならではの歴史を持つ。

戦前には1.5L・直列8気筒を搭載したティーポ26で名を馳せたが、戦後の市販車メーカーとしての出発点は1946年のジュネーブショーで発表した初のグランツーリスモ「A6」かもしれない。Aは創業したアルフィエール・マセラティの頭文字、それと6気筒を意味している。

一方F1が始まった1954年にマセラティは250Fで参戦し、名ドライバーファン・マヌエル・ファンジオにより勝利を手にすることになる。そして57年には世界チャンピオンとなっている。
市販モデルではクワトロポルテ、3500GT、ボーラなどでプレステージ・セダン、GTカーを送り出し、ブランド価値をを確立させている。

現在は、クワトロポルテ、グランツーリズモ/グランカブリオ、ギブリというラインアップを持つが、まもなく5ドアSUVのレバンテ、2+2のGTカーのアルフィエリが追加される。

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる