Automobile and the technology

情報が知識にかわる自動車サイト

category

シトロエン

31件の記事があります

保護中: 【有料配信中】 総括座談会 国産メーカーの新世代クルマづくりを斬る! 1回目

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。
2017年5月12日

[スローニュース]プジョー/シトロエンがGMからオペル/ボグソールを買収 両ブランドは存続

2017年3月6日、デトロイトのGM本社とパリのPSAグループは、PSAクループがGMからヨーロッパ事業、つまりオペル/ボグソール・ブランドを買収したと発表した。買収金額は22億ユーロ(約2650億円)。オペル/ボグソー …
2017年3月29日

保護中: 【有料配信中】自動運転はどこまで進んでいるのか?レベル分けって何?

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。
2017年2月10日

【コラム】「パタリロ」?それとも「がきデカ」??~「シトロエン C4カクタス」@吉田由美

VOL.75吉田由美のピンポイント&チャームポイント あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。 2016年のことになりますが、このクルマに乗るのをめちゃめちゃ楽しみにしていました!
2017年1月5日

シトロエンC4 PICASSOにクリーンディーゼルを導入

プジョー・シトロエン・ジャポン株式会社は2016年11月21日、「C4 PICASSO」にPSAグループ最新のクリーンディーゼルエンジンBlueHDiを搭載、さらにフェイスリフトや最新の運転支援技術を充実させ、2017年 …
2016年11月29日

DS、フレンチブルーミーティング2016で限定車のDS3 PERFORMANCEを展示

毎年秋に長野県車山高原スキー場で行なわれているフレンチブルーミーティングだが、今年は2016年10月29日(土)と30日(日)にかけて開催される。
2016年10月24日

シトロエンC4 ディーゼル 試乗レポート 低回転で静かに力強く走るBlueHDi

シトロエンC4にクリーンディーゼルエンジンが搭載され、国内デビューを果たした。シトロエンC4 FEEL BlueHDi は1.6Lディーゼルターボ。カタログ燃費とほぼ同等の燃費を記録する省エネエンジンだ。もはやガソリンな …
2016年10月21日

フォトジェニックなDS4クロスバックで富士スピードウェイを走っちゃいました!!(レポート:藤本えみり)

■DS4 クロスバックで、富士スピードウェイへ! 6月11日に、自動車専門誌ル・ボラン、富士スピードウェイ、そして私がDJを務めている番組ザ・モーターウィークリーが合同で開催した、「タッチ&トライ」。番組でも当日の様子を …
2016年7月21日

シトロエン、クリーンディーゼル搭載の「C4 FEEL BlueHDi」を発売

プジョー・シトロエン・ジャポンは、シトロエン「C4」にPSA最新のクリーンディーゼルエンジンBlueHDiを搭載し「C4 FEEL BlueHDi」として7月12日より全国のシトロエンディーラーネットワー …
2016年7月13日

PSAグループ、2種類のBlueHDiターボエンジンを日本に導入

プジョーとシトロエン、DSという3ブランドを傘下に持つPSAグループは、経済性に優れた1.6LBlueHDiターボエンジンと、ハイパフォーマンスな2.0LHDiターボエンジンという2種類のディーゼルエンジンを日本に導入す …
2016年7月13日

新たなブランド「DS」も追加となった個性派モデル

フランスの自動車製造会社でアンドレ・シトロエンが1919年創業。現在はPSA(プジョーシトロエングループ)に属している。

シトロエンはハイドロ・ニューマチックと呼ばれる気体と高圧オイルを使ったサスペンションが古くから有名で、1955年に最初のハイドロ・ニューマチックサスペンションを装着したシトロンDSを発表している。車高調整機能やストローク感のある独特の乗り心地などシトロエンをより個性的なモデルへと進化させている。

また先進技術をいち早く取り入れることにも積極的で、1933年技術者アンドレ・ルフェーブルにより前輪駆動やモノコックボディ、トーションバースプリングなど採用した「7CV」を発表している。他にもシトロエンは独創的な「フランスの民具」と言われた「2CV」を1948年に発売し、40年以上も生産した。シトロエンの哲学は「10年進んだクルマをつくり20年つくり続ける」であり、具現化したモデルとも言える。

近年では独創的で先進的だったDSシリーズを復活させ、新たにプレミアムブランドとしてのポジショニングを与えて、2011年上海モーターショーでワールドプレミアしている。DSシリーズが確立したことでシトロエンとの差別化がより明確にできるようになり、今後のモデル展開が楽しみなメーカーのひとつである。

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる