Automobile and the technology

情報が知識にかわる自動車サイト

category

Automobile Study

105件の記事があります

いいクルマは何故いいのか?その根拠となる情報を掲載しています。自動車メーカーからの1次情報、サプライヤーからの情報など、さまざまなネットワークからの情報を整理し探究しています。ブレークスルーのようなハード情報のほかに制御といったソフト面での技術にも注目し、人間の感性に訴えかけてくるクルマの魅力をプルーブしています。

トヨタ 新世代GD型ディーゼルエンジンの詳細 断熱技術を採用、トップレベルの熱効率44%を達成

2015年6月17日、トヨタはランドクルーザー プラドをマイナーチェンジし、新世代の高効率ディーゼルエンジン「1GD-FTV」型を搭載しているが、このほどその新しいテクノロジーの全貌が明らかにされた。
2015年6月22日

ジャガー・ランドローバー ドライバーとクルマとの新しいインターフェース

ジャガー・ランドローバー社は、ドライバーのストレス、集中力の低下などによって引き起こされる事故発生件数を低減させるための新しい安全技術を研究・開発し、その研究概要をテクノロジーショーケースとして公開した。
2015年6月20日

コンチネンタル・モビリティ・スタディから見る日本人のクルマ好きとは?

世界的な自動車部品サプライヤーのコンチネンタル・オートモーティブ社が、2015年5月に「モビリティ・スタディ」と題し、ユーザーのクルマに対する意識調査を行なった結果のレポートがあった。これらのレポートから、Tia1といわ …
2015年6月9日

自動車技術会 「人とクルマのテクノロジー展 2015」 過去最大規模の最新テクノロジーの祭典

2015年5月20日~22日、横浜市・みなとみらい地区のパシフィコ横浜で自動車技術会が主催する恒例の「人とクルマのテクノロジー展」が開催された。今回の出展社は国内外からついに500社を超えるビッグイベントとなった。
2015年5月22日

トヨタ 燃料電池の白金触媒の挙動をリアルタイムで観察できる手法を開発

2015年5月18日、トヨタは、一般財団法人 ファインセラミックスセンター(JFCC)と共同で、燃料電池(FC)の化学反応を促進する触媒として不可欠な白金の反応性低下に至る挙動をリアルタイムで観察できる新たな手法を開発し …
2015年5月20日

アウディ 最新世代の高効率2.0L TFSIエンジンをウイーン自動車エンジン・ シンポジウムで世界初公開

2015年5月7~8日、オーストリアの首都、ウイーンのホーフブルク宮殿で開催された国際自動車技術会連盟(FISITA:Federation Internationale des Societes d’Inge …
2015年5月11日

ダイムラー 世界初 公道で大型トラックの自動運転による実証実験を開始

2015年5月8日、ダイムラーAGのトラック部門は、アメリカ・ネバダ州で自動運転機能「ハイウェイ・パイロット」を搭載した2台の大型トラック,「フレートライナー・インスピレーション・トラック」が、世界で初めて公道における自 …
2015年5月9日

燃料電池車 「MIRAI」は水素社会のドアを開けたのか?

燃料電池車(FCV)のトヨタMIRAIは、2015年2月24日に市販1号車のラインオフが行なわれているが、初期受注が予想以上の台数になっているため、納車待ちの状態はまだまだ続く。現状では月産50台~60台のペースだが、今 …
2015年4月24日

ホンダ ホンダジェットが日本に初登場 各地で展示・飛行

2015年4月23日は、ホンダの航空機事業子会社であるホンダ .・エアクラフト・カンパニーで製造した小型ビジネスジェット機「HondaJet」のワールドツアーが開始され、同日午後に羽田空港に着陸。報道陣にHondaJet …
2015年4月24日

トヨタ 熱効率No1?! 新型カローラに搭載された最新エンジン「2NR-FKE」

2015年3月30日にマイナーチェンジ・モデルとして発表された新型カローラ アクシオ/フィールダーのCVTと組み合わされる新開発エンジン、1.5L・4気筒の2NR-FKE型型はトップクラスの熱効率、燃費性能を狙ったエンジ …
2015年4月2日

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる