情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

マクラーレン・スペシャル・オペレーションズ マクラーレン・ファミリーの歴史にちなんだ新色「ムリワイ・ホワイト」を開発

2017年12月14日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マクラーレン・オートモーティブのビスポーク部門であるマクラーレン・スペシャル・オペレーションズ(MSO)は、自社の伝統を掘り下げ、それにまつわるファミリー・ストーリーにちなんだ独自の色「ムリワイ・ホワイト」を開発した。

マクラーレン MSO ムリワイ・ホワイト

「ムリワイ」は、ブルース・マクラーレンが初めてモーターレースで優勝したニュージーランドの海岸の名前であり、イングランド・サリー州の彼の自宅に付けられた名前でもある。そして今回、新たなスペシャル・ボディカラーとして、先頃投入された570S Spiderで採用されることになった。

マクラーレン家の素敵な邸宅の漆喰塗りの壁、濃い青色のドアとシャッターにインスパイアされた、ムリワイ・ホワイトのボディカラーは、白に青の斑点が入っている。この色は、ブルースのたった1人の子供であり、マクラーレン・オートモーティブのブランドアンバサダーであるアマンダ・マクラーレンとMSO、そしてマクラーレンのペイント・パートナーであるアクゾノーベル社によって開発された。アマンダは、初めてムリワイ・ホワイトに仕上げられた570S Spiderに乗って子供時代を過ごした家を訪れ、同じ名前を持つその家の重要さを回顧した。

マクラーレン MSO ムリワイ・ホワイト アマンダ・マクラーレン

マクラーレン MSO ムリワイ・ホワイト ブルース・マクラーレン アマンダ・マクラーレン

「両親はこの『ムリワイ』カラーをきっと気に入ってくれると思いますし、570S Spiderとマクラーレンの他のロードカーを誇りに思うことでしょう。父が夢見た、マクラーレンの未来が実現されているからです。M12GTは、公道を走るスーパーカーという彼のビジョンを具現化したものであり、1969年のあのクルマのDNAが、マクラーレン・オートモーティブの全ての製品に今も宿っています。家の前に停められたM12GTの昔の写真と、現在の570S Spiderを見比べると楽しい気分になります 」とアマンダは話している。

MSOでは、カスタマーの望むあらゆる色を作ることが可能で、ムリワイ・ホワイトは、一家の物語を考慮した、極めて特殊な色合いとなっている。個人向けのペイントとともに、MSOではペイントのアップグレードなど様々なアップグレード・オプションを用意しているほか、超限定、あるいは1台のみといった特注車のオーダーも受けており、すでにレアであるモデルを、真の意味で唯一のクルマにすることができる。MSOのカスタマーの多くは「メニューに書かれていないもの」を注文するのを好むが、今回MSOでは、マクラーレンの全てのロードカーを対象とした「アラカルト・オプション」としてムリワイ・ホワイトを用意する予定で、カスタマー好みに応じて特徴的なペイントにさらに工夫を凝らすパーソナライゼーションもオーダー可能だ。

なお、ウォルトン・オン・テムズにある、マクラーレン・ファミリーのかつての自宅は、不動産仲介業者のCurchods社を通じて210万ポンドで販売中だという。「ムリワイ・ホワイト」の570S Spiderを前に止めると、さらに素敵な外観となることだろう。

マクラーレン MSO ムリワイ・ホワイト マクラーレンファミリー自宅跡

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる