情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

富士通テン 11月1日からデンソー・グループに 社名は「デンソー テン」に変更

2017年11月3日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年11月1日、富士通テンは同日付けで資本構成、社名、役員人事を変更したと発表した。今回の変更は株主のデンソー、富士通、トヨタが2016年9月9日に発表した「富士通テン」の資本構成の変更に向けた検討に関する基本合意」に基づいて実施された。

デンソー テン 会社概要

富士通テンは1920年に創立した川西機械製作所に始まり、1949年に設立した神戸工業株式会社が前身だ。1968年に富士通と合併した後、1972年に富士通のラジオ部門が分離・独立して富士通テンとして設立されている。

その後は、カーエレクトロニクスメーカーとしてさまざまな製品、サービスを提供しており、近年は、「単体製品のサプライヤー」から「つながる車載情報機器・サービスを提供・提案するシステムサプライヤー」への変革を目指し、ビークル-ICT事業を強化している。

今後は、デンソーグループの一員として、車載ECUやミリ波レーダー、高度運転支援、自動運転技術および電子基盤技術などの開発を強化していくとしている。

新たに代表取締役社長に就任した岩田悟志氏

新たに代表取締役社長に就任した岩田悟志氏

なお代表取締役社長は、これまでの山中明氏が退任し、デンソー顧問の岩田悟志氏が就任している。また資本出資比率は、デンソーが10%から51%に、富士通が55%から14%に変わり、トヨタは従来通り35%を維持する。

富士通テン アーカイブ
デンソー テン公式サイト

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる