情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

ボルボ 「S60、V60 ポールスター」ファイナル限定モデルを発売

2017年10月31日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年10月27日、ボルボ・カー・ジャパンは、現行60シリーズのファイナル特別限定車「S60ポールスター/V60ポールスター」を発売した。S60ポールスターは20台、V60ポールスターは30台限定の販売だ。

ボルボ S60ポールスター/V60ポールスター 

このS60/V60ポールスターは、世界限定で1500台が設定され、日本への割り当ては「S60ポールスター」20台、「V60 ポールスター」30台と決まった。S60/V60ではこれまでも継続してポールスターモデルを導入してきたが、今回がファイナルモデルの世界限定モデルで、全車にシリアルナンバーが刻印されたスペシャルな仕様となっている。

ボルボ S60ポールスター/V60ポールスター シリアルナンバー刻印入りスカッフプレート

この限定モデルはフロントスポイラー下部、サイドシル下部、ドアミラーカバー、トランクスポイラー・エクステンション部(S60のみ)にカーボンパーツを採用。そして専用フロントスカッフプレートには、限定生産車として1〜1500までのシリアルナンバーが刻まれている。

ポールスター専用の20インチ・アルミホイールはダイヤモンドカット/グロッシーブラック仕上げ、そして専用設定タイヤのミシュラン パイロット・スーパースポーツはノイズ低減機能が追加された仕様だ。

ボルボ S60ポールスター/V60ポールスター コックピット

インテリアは、ホールド性と快適性を高次元でバランスさせたステッチ仕上げの本革/ヌバック表皮の質感が高い専用スポーツシートを装備。右側シートサイドにスウェーデン国旗をあしらっている。

ボルボ S60ポールスター/V60ポールスター 本革/ヌバック表皮スポーツシート

ボディカラーは「バースティングブルーメタリック」、アイスホワイト」、「オニキスブラックメタリック」、「シアンレーシングブルー」の4色から選択可能。

搭載されるエンジンは新世代のDrive-E「T6」エンジンをベースに、ターボチャージャーの大型化、コンロッドとカムシャフトの変更、エアインテークの大型化、燃料ポンプの大容量化といった変更を加え、ノーマル比61psアップの367psを発揮。Sport+モードを採用したパドルシフト付8速オートマチックトランスミッションにAWDシステムを組み合わせている。

さらに専用チューニングされた電動パワーステアリングやオーリンズ社製DFVダンパー、専用エグゾーストシステム、ブレンボ製6ポッドキャリパー付きフロントブレーキなどを装備するなどポールスターの特別仕様ならではのチューニングが施されている。

ボルボ S60ポールスター/V60ポールスター 価格表

ボルボS60 アーカイブ
ボルボV60 アーカイブ
ボルボ アーカイブ
ボルボ公式サイト

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる