情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

マツダ 防府工場で新型「CX-5」を生産開始

2017年10月18日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マツダは、グローバルで高まる需要に柔軟かつ迅速に対応するべく、10月17日、防府第2工場(山口県防府市)で新型「マツダ CX-5」の生産を開始した。現在、新型「CX-5」の生産は、国内では宇品工場(広島県広島市)と、海外では中国とマレーシアで行われている。

マツダ 防府工場で新型「CX-5」を生産開始

マツダは、中期経営計画「構造改革ステージ2」(2017年3月期〜2019年3月期)で掲げているグローバル販売台数165万台の達成に向けて取り組んでおり、近年のグローバルにおけるクロスオーバー系車種の需要増加にスピーディーに対応するべく、一層のフレキシビリティを持った生産体制の構築を進めている。国内の生産拠点においては、2016年12月に宇品工場に加え、防府工場でもコンパクトクロスオーバーSUV「マツダ CX-3」の量産をはじめ、さらに2017年8月に宇品工場の車体工場においてクロスオーバー系車種の生産体制を強化した。

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる