情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

【東京モーターショー2017】フォルクスワーゲンはジャパンプレミア8台を含む9台を出展

2017年10月17日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは、2017年10 月28 日(土)から東京ビッグサイト(東京・江東区)で一般公開が始まる第45 回東京モーターショー2017 に以下のモデルを出展する。9 台の展示車両のうち8 台が日本初公開モデルとなっている。

フォルクスワーゲン 東京モーターショー2017 New Arteon

New Arteon

フォルクスワーゲン 東京モーターショー2017 I.D.BUZZ

I.D.BUZZ

フォルクスワーゲン 東京モーターショー2017 Passat Variant TDI

Passat Variant TDI

フォルクスワーゲン 東京モーターショー2017 Golf R Performance

Golf R Performance

フォルクスワーゲン 東京モーターショー2017 Polo

Polo

up! GTI

フォルクスワーゲン 東京モーターショー2017 Golf GTE

Golf GTE

フォルクスワーゲン 東京モーターショー2017 e-Golf

e-Golf

フォルクスワーゲン 東京モーターショー2017 Passat GTE

Passat GTE

今回のフォルクスワーゲン ブースは、“We make the future real”をテーマに、クルマの未来を具現化した電気自動車『I.D シリーズ』から2022 年の生産が決定している「I.D BUZZ」などを中心に据え、プラグインハイブリッド(PHEV)、ディーゼルモデルなど多彩なパワートレインを一堂に揃えると同時に、スポーティーなモデルや最新の現行販売モデルも出展。また、先月フランクフルトモーターショーでリニューアルされたばかりのクロスオーバーモデル電気自動車「I.D CROZZ」のエクステリアやインテリアをバーチャルに体験できるブース「VR Experience」、ヘッドマウントギアを用いて動画などを見ることで動く脳波により、その人の潜在意識を読み取り、最適な1 台を提案するバーチャルショールーム「Intuitive Car Finder」、展示車両のAR マーカーにスマートフォンやタブレット端末をかざすと、クルマの魅力や機能を研究員のフィギュアが紹介するAR Experience、「Tech Labo」 などの展示内容によって、フォルクスワーゲンが描く未来を体感できるようになっている。

フォルクスワーゲン公式サイト

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる