情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

アウディ 「Q3」、「TTS」、「TTRS」の仕様を一部変更

2017年9月21日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年9月19日、アウディ ジャパンは、Q3、TTS、TTRSの仕様を一部変更し、9月20日から発売すると発表した。

アウディQ3 正面と真後ろ

プレミアム・コンパクトSUVのQ3 2.0 TFSI(180ps)は、アウディパーキングシステム、リヤビューカメラ、シートヒーターを標準装備に加え、S lineパッケージも内容を充実させた。

アウディQ3 コックピット

Q3 1.4 TFSI sportは、オートマチックエアコンディショナーや運転席電動シート、シートヒーター(フロント)が付いたコンフォートパッケージ(15万円)のオプションを追加し、S lineエクステリアの内容も充実させている。また、今回の変更にともない、2.0 TFSI (220ps)の設定は廃止した。

アウディ TTS フロントイメージ

プレミアム・コンパクトスポーツのTTSは、アウディパーキングシステムを標準化。TTRSは速度リミッターの設定が280km/hへ変更になっている。また、TT全モデルにスマートフォンインターフェースとUSBケーブルを追加し、コネクト機能の充実を図っている。

アウディ アーカイブ
アウディ・ジャパン 公式サイト

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる