情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

アストンマーティン、ヴァンキッシュ ザガート スピードスターとシューティングブレイクが加わりカルテットを完成

2017年8月17日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自動車産業界において長い歴史を持つアストンマーティンとザガートのクリエイティブなパートナーシップから、ヴァンキッシュ ザガート ヴォランテの世界デビューに続き、ヴァンキッシュ ザガート スピードスターおよびヴァンキッシュ ザガート シューティングブレイクの生産が開始されることが発表された。

アストンマーチン ヴァンキッシュ ザガート ヴォランテ ヴァンキッシュ ザガート スピードスター ヴァンキッシュ ザガート シューティングブレイク

アストンマーチン ヴァンキッシュ ザガート ヴォランテ フロントイメージ

ヴァンキッシュ ザガート ヴォランテ

アストンマーチン ヴァンキッシュ ザガート ヴォランテ リヤイメージ

ヴァンキッシュ ザガート ヴォランテ

4種類のモデルから構成されるヴァンキッシュ ザガート「ファミリー」の総生産台数は325台となる。最初に発表されたヴァンキッシュ ザガート クーペは、2016年末に生産を開始。その後、ヴァンキッシュ ザガート ヴォランテを生産。クーペと同じく99台の限定生産とされ(すべて売約済み)、生産および納車は2018年に完了する予定。

これに続くのが、今回の2種類のバリエーションで、わずか28台しか生産されないヴァンキッシュ ザガート スピードスターは、より希少なモデルとなっている。過去のアストンマーティンも含め、きわめて貴重なコレクターズ・アイテムとなるヴァンキッシュ ザガート スピードスターは、2018年内の納車が予定されているが、残念ながらすべて売約済みとなっている。カルテットを締めくくる存在として、ヴァンキッシュ ザガート シューティングブレイクもまた2018年に生産が開始される。予定生産数は、クーペおよびヴォランテと同じ99台だ。

アストンマーチン ヴァンキッシュ ザガート スピードスター フロントイメージ

ヴァンキッシュ ザガート スピードスター

アストンマーチン ヴァンキッシュ ザガート スピードスター リヤイメージ

ヴァンキッシュ ザガート スピードスター

ヴァンキッシュSをベースとするこれら4種類のザガートモデルは、600psを発生する自然吸気V12エンジンに、スムーズでなめらかなシフトを実現するTouchtronic IIIトランスミッションを組み合わせている。ヴァンキッシュ ザガートファミリーは、各モデルの特性に合わせてファインチューニングされたアダプティブ・ダンピングによって、デザインと同様に、刺激的かつ印象的なドライビング・プレジャーを提供する。

アストンマーチン ヴァンキッシュ ザガート シューティングブレイク

ヴァンキッシュ ザガート シューティングブレイク

ヴァンキッシュ ザガートファミリーにおける2つの究極形が、スピードスターとシューティングブレイクだ。スピードスターは、オープントップの超高性能スポーツカーならではのエキサイトメントを表現し、一切の妥協を排したルーフレス・デザインを特徴としている。スピードスターのデザインにおけるハイライトは、シートの延長上に設置され、流線形のカウルを構成するスピードハンプと呼ばれるデザイン。これは、ザガートの象徴となっている「ダブル・バブル」ルーフを表現したもの。ボディパネルは(他のヴァンキッシュ ザガートファミリーと同じく)すべてカーボンファイバー製となる。アストンマーティン ヴァルカンからヒントを得た「ブレード」テールライト、フロントグリルとリアのベントメッシュに採用される3Dの「Z」モチーフなどは、まったく異なる個性豊かな4タイプのヴァンキッシュ ザガートに共通するスタイル面の特徴となっている。

アストンマーチン ヴァンキッシュ ザガート フロントフェイス 3DのZ型モチーフ

アストンマーチン ヴァンキッシュ ザガート スピードスター テールレンズ

2シーターのシューティングブレイクは、強烈な個性を備えながらも、きわめて実用的なGTとして設計されている。コンセプトスケッチに描かれた長いルーフは、ザガートならではの「ダブル・バブル」デザインを採用し、コックピットに光を導くガラスインレイが装着されている。彫刻的なこのルーフは、電動式のテールゲートにつながり、それを開けると豪華な内装のリアキャビン・エリアが出現する。ラゲッジセットもカスタムメイドだ。印象的なヘリンボーン柄のカーボンファイバー製フェイシアパネル、ブロンズアルマイト処理されたロータリー・コントロール、各所に設置された「Z」モチーフのキルティング、オプション設定されるフル・アニリンレザー仕様などを特徴とするシューティングブレイクは、クーペ、ヴォランテ、スピードスターに劣らない存在感を示す。

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる