情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

ジョン・レノン所有のロールスロイス・ファントムがイギリスに帰郷 「ザ・グレート・エイト・ファントム展」で一般公開

2017年7月22日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ロールス・ロイスは、ビートルズの「サージェント・ペパーズ・ロンリーハーツ・クラブ・バンド」が発表されて、今年で50周年になるのを記念して、かつてジョン・レノンが所有していた色鮮やかなファントムⅤをロンドンに里帰りさせ、7月29日〜8月2日にかけて開催される「ザ・グレート・エイト・ファントム展」にて一般公開される。ジョン・レノンが所有していたロールス・ロイスのファントムV ロンドンで行われるザ・グレート・エイト・ファントム展で公開される

 

「ザ・ジョン・レノン・ファントムⅤ」は現在、カナダのブリティッシュコロンビア博物館が所蔵しており、今回「ザ・グレート・エイト・ファントム展」で展示されるため、カナダからロンドンへ里帰りし、展示される。同展の会場には、アルバムが発表された1960年代後半、ジョン・レノンがこのファントムでよく訪れたボンドストリートのオークションハウス「ボナムズ」が選ばれている。

このファントムⅤは、ジョン・レノンが本格的なロックスタースタイルにカスタマイズしたもので、後席にはシートの代わりにダブルベッドとテレビ、電話、冷蔵庫が設置されたほか、フローティング(縦置き)レコードプレーヤー、外部拡声器付きのカスタムサウンドシステムを備えていた。

「ザ・グレート・エイト・ファントム展」の概要

場所:オークションハウス「ボナムズ」(ロンドン、ニューボンドストリート)
一般公開期間: 7月29日(土曜日)〜8月2日(水曜日)

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる