情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

【コラム】「ビッグマイナーチェンジした新型レヴォーグは逆‘ゴルゴ13’」~新型レヴォーグ@吉田由美

2017年7月20日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

VOL.88 吉田由美のピンポイント&チャームポイント

新型レヴォーグは後ろにも目がある?

新型レヴォーグは後ろにも目がある?

「ゴルゴ13」といえば「俺の後ろに立つな。命がおしければ」
という名セリフで有名。

…と言いつつ、私はこのセリフだけは知っているものの、「ゴルゴ13」は一度も読んだことがありません。(笑)でも新型「レヴォーグ」に乗った時に、そんなセリフが頭に浮かびました。

スバル 新型レヴォーグ

エクステリアはフェイスリフトなので大きな違いはありませんが、特に大きく変わったのは安全装備のアップデート。

「アイサイト」に新機能「ツーリングアシスト」を追加して「アイサイト・セーフティプラス」となったこと。

スバル 新型レヴォーグ リバースオートマティックブレーキ

特に今回は、後ろ方向の安全サポートが充実。後退時自動ブレーキ「RAB」(リバースオートマティックブレーキ)は、後方障害物の接近レベルをマルチファンクションのディスプレイで視覚的に知らせ、さらに近づくと加速抑制とブレーキをかけて停止させます。

また、アクセルとブレーキの踏み間違えを抑制します。リバースの状態でアクセルを踏んでしまっても、時速5㎞/h~15㎞/h以下であれば2秒間状態を保持。と言っても、さらにそれ以上踏み続けてしまうと、さすがにドライバーが意識的にアクセルを踏んでいると認識してしまうようですが。

スバル 新型レヴォーグ スマートリアビューミラー

さらに「スマートリアビューミラー」で後方視界を広範囲で見ることが可能に。

つまり新型「レヴォーグ」は、前だけではなく後ろも安心な「逆ゴルゴ13」ではないかと私は思うのです。ハイ。

スバル 新型レヴォーグ

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる