情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

RANGE ROVER VELAR 2017年7月11日より受注開始

2017年7月18日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、ミッドサイズ・ラグジュアリーSUV、新型「RANGE ROVER VELAR(レンジローバー・ヴェラール)」を、2017年7月11日(火)より、全国のジャガー・ランドローバー・ジャパン正規販売ディーラーネットワークにて受注を開始した。

▼特集!レンジローバー・ヴェラール
ラグジュアリーはすべてにおいて当然の価値観【レンジローバーヴェラール vol.1】
デザイン・装備・エンジンなどを詳細に解説【レンジローバーヴェラール vol.2】
レンジローバー・ヴェラール試乗レポート レンジローバーらしく上品で高級なSUV

レンジローバー ヴェラール フロントイメージ

RANGE ROVER VELAR

レンジローバー ヴェラール リアイメージ

RANGE ROVER VELAR

新型「RANGE ROVER VELAR」は、RANGE ROVERファミリーの4番目のモデルで、ラグジュアリー・コンパクトSUV「RANGE ROVER EVOQUE」とプレミアム・スポーツSUV「RANGE ROVER SPORT」の間に位置するもの。RANGE ROVERブランドの特徴であるラグジュアリーさと優れた走破性能を受け継ぎながら、“Reductionism(還元主義)”という理念に基づいて無駄を排除し、すっきりとしたデザインに仕上げているところが特長となっている。

レンジローバー ヴェラール インテリア

インテリアにも、シンプルな機能美が反映されている。すべてのグレードに、ふたつの高解像度10・2インチのタッチスクリーンからなる最新のインフォテインメント・システム「Touch Pro Duo」を標準装備し、ナビゲーションを表示しながら、エアコン調整や、エンターテインメント機能を使うことができる。また従来のレザー素材に加え、自動車業界としては初採用となるKvadrat(クヴァドラ)社とのコラボレーションで誕生したモダンで耐久性に優れたプレミアムテキスタイルを選択できるようにもなっている。

レンジローバー ヴェラール タッチプロDuo

インフォテインメントシステム、タッチプロ Duo

エンジン・ラインアップは、3.0L V型6気筒スーパーチャージド・ガソリン・エンジン(最高出力380PS・最大トルク450Nm)、ランドローバー初搭載の2種類の2.0L 4気筒INGENIUMガソリン・エンジン(最高出力250PS・最大トルク365Nm、最高出力300PS・最大トルク400Nm)、2.0L INGENIUMディーゼル・エンジン(最高出力180PS・最大トルク430Nmを搭載。インテリジェント・ドライブライン・ダイナミクス(IDD)が備わったAWDシステムが走破性の高さを実現している。

■メーカー希望小売価格(消費税8%込み)

レンジローバー ヴェラール 価格表

レンジローバー ヴェラール 価格表

▼特集!レンジローバー・ヴェラール
ラグジュアリーはすべてにおいて当然の価値観【レンジローバーヴェラール vol.1】
デザイン・装備・エンジンなどを詳細に解説【レンジローバーヴェラール vol.2】
レンジローバー・ヴェラール試乗レポート レンジローバーらしく上品で高級なSUV

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる