情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

クラリオン 2017年モデルのカーナビゲーション5機種を新発売

2017年5月30日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年5月25日、クラリオンは、見やすい画面と便利な音声認識を採用したスーパーワイド7.7型AVナビゲーション「MAX777W(フルデジタルサウンドシステム対応モデル)」、「MAX677W」、ワイド7型AVナビゲーション「NX717」「NX617」、ワイド7型200mmAVナビゲーション「NX617W」の計5機種を、6月上旬から順次発売する。

クラリオン MAX777W

クラリオン MAX777W

「MAX777W」は、独自の「フルデジタルサウンドシステム」のサウンドプロセッサー/ツィーター/コマンダー「Z3」(希望小売価格: 12万5000円 税別)とのデジタル接続で、CDやスマートフォンなどの音源もハイレゾ相当のクオリティで再生できる。

クラリオン MAX677

クラリオン MAX677

「MAX777W」と「MAX677W」は、専用ガーニッシュ不要で200mmコンソールにジャストフィット。7.7型画面で広範囲な地図やシネマサイズの映像もフル画面で表示できる。新たに7型のナビゲーションで200mmコンソールに対応する「NX617W」もラインアップする。

クラリオン NX717

クラリオン NX717

全機種がクラウド型音声認識サービス「Intelligent VOICE」に対応しており、音声でスピーディに「目的地検索」、「Gメール」、「電話」、「ショートメッセージ」、「楽曲検索・再生」機能を操作でき、さらに最新の情報の中から音声操作により必要な施設や場所などの情報を入手できる。

クラリオン NX617W

クラリオン NX617W

スマートフォン連携による「Smart Access 4Car」では、ドライブがより便利になる情報をラインアップ。「Intelligent VOICE(音声認識)」、観光アプリ「フォートラベル」、「とくせん周辺情報」、「駐車場満空情報」、「トイレサーチ」など、ドライブに便利な情報を利用でき、アプリの追加や更新はスマートフォン上で自動的に行なわれる。

地図表示は、3Dビューマップで一部の建物をポリゴンで描画し、スクロール操作もスムーズ。地デジ映像をより美しく楽しめる「ダイナミック」、「ソフト」、「カスタム」の3つの「映像モード」を搭載し、細やかな画像設定ができる他、ワイドFMにも対応している。また、クラリオン独自の音響テクノロジー「Intelligent Tune」を搭載し、原音に忠実な臨場感溢れるサウンドを楽しめる。

クラリオン NX617

クラリオン NX617

「MAX777W」、「NX717」は、Miracast対応のスマートフォンとのワイヤレス接続「Wi-Fi Miracast」で、スマートフォンの動画や音楽をナビゲーション本体でも楽しめる。購入から最長3年間、年1回の全地図更新が最大3回まで無料で、自宅のPCから市販のSDメモリーカード経由で最新の地図データをインストールできるのも特徴だ。

クラリオン・ナビ・機種ラインアップ

クラリオン アーカイブ
クラリオン公式サイト

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる