情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

トヨタのスマートフォン向けナビゲーションアプリ「TCスマホナビ」、「多機能トイレ」の情報提供を開始

2017年5月17日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トヨタ自動車は、スマートフォン向けナビゲーションアプリ「TCスマホナビ」に、全国各地の高速道路、一般道路の休憩スポットや公共・文化施設などに設置されている「多機能トイレ」情報の検索や、ルート案内の機能を追加し2017年5月15日よりサービス提供を開始している。

トヨタのスマートフォン向けナビゲーションアプリ「TCスマホナビ」、「多機能トイレ」の情報提供を開始

2016年12月1日にサービスがスタートした、iPhone、Androidで利用可能なナビゲーションアプリ「TCスマホナビ」が機能強化を果たし、今回、追加されたのは「多機能トイレ」に関するもの。

車いす利用者など身体の不自由な方が、クルマで快適かつ円滑に移動できるように、高速道路のサービスエリア、パーキングエリア、ハイウェイオアシスをはじめ、道の駅、市役所、博物館、美術館、ウェルキャブステーションなどを対象に、「多機能トイレ」の位置情報(約1万9000件)の提供機能を追加。

また、利用者の自車位置付近にある対象施設の位置情報をスマートフォン画面に表示し、対象施設までの最適なルートの案内も可能となっている。さらに、対象施設におけるバリアフリー対応駐車場の有無や、「多機能トイレ」の入口段差の有無、手すり位置・形状などの詳細情報が提供される対象施設もある。

トヨタはこれまでも、2015年5月〜2017年3月までの約2年間、東海3県(愛知・岐阜・三重)において、T-ConnectおよびLexus G-Linkナビゲーション向け専用アプリ「APPs(アップス)」のラインアップとして、アプリ「多機能トイレナビ」を設定しサービスを提供している。

今回は、より幅広い利用者に、もっと安心・便利な移動支援サービスを届けるべく、「多機能トイレ」情報を網羅する地域を全国に拡げた。さらに、誰もがスマートフォンで無料でサービスを利用できるよう、利便性を向上させた点もポイント。

多機能トイレやバリアフリーといった設備・施設は、必要な人に周知されてこそ有効に機能する。「TCスマホナビ」のようなきめ細かい情報提供は、それを必要する人が快適・便利に“クルマのある生活”を送るのに役立つはずだ。

対象施設における多機能トイレの収録データ数

「TCスマホナビ」iPhone用
https://itunes.apple.com/jp/app/id1154773775?mt=8

「TCスマホナビ」Android用
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.toyota_ms.TcSpNavi

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる