情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

ブリヂストン 「エコピアの森 くまもと in 山鹿」で第11回 森林整備活動

2017年5月14日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年05月12日、ブリヂストン熊本工場は、4月22日に熊本県山鹿市鹿北町岩野の市有林にある「エコピアの森 くまもと in 山鹿」で第11回森林整備活動を実施した。当日は熊本地区(関連会社含む)の従業員とその家族を中心に129人が900本の植樹作業を行なった。また、活動終了後は昼食場所の道の駅小栗郷への約1kmでゴミ拾いを実施した。

「エコピアの森」プロジェクトは、ブリヂストンの工場など国内事業拠点の周辺に森林整備区域「エコピアの森」を設け、間伐などの森林整備活動を推進。森林整備は森林組合などの専門家が原則担当し、ブリヂストンの近隣事業所の従業員もボランティアで参加。また、同時に近隣事業所が主体となって、従業員をはじめ地域住民に自然に親しんでいただくイベントを実施(森林教室など)している。

ブリヂストン 「エコピアの森 くまもと in 山鹿」植樹活動

「エコピアの森 くまもと in 山鹿」プロジェクトでは、市民が親しめる森づくりを推進しており、活動は2011年から開始し、今回で11回目となる。熊本工場は今後も「エコピアの森 くまもと in 山鹿」プロジェクトを通じて、CO2削減や自然との共生といった環境保全活動に取り組んでいくとしている。

「エコピアの森 くまもと in 山鹿」概要

1. 所在地:
熊本県 山鹿市 鹿北町岩野字小栗4175、4161-1番地
熊本県 山鹿市 鹿北町四丁字宮の前554-3、554-4番地
2. 協定先:山鹿市
3. 寄付先:山鹿市
4. 面積:約12.4ヘクタール
5. 内容:
熊本県が取り組む「企業・法人等との協働の森づくり」に則って山鹿市と協定を結び、植樹等の森林整備活動や地域との交流を行うもの

ブリヂストン アーカイブ
ブリヂストン公式サイト

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる