情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

新型M3とM4が登場 サーキット仕様車をラインアップ

2017年5月10日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ビー・エム・ダブリューはBMW M3ならびにBMW M4をマイナーチェンジし、全国のBMW正規ディーラーで2017年5月9日より販売を開始すると発表した。

BMW M4クーペ

BMW M4クーペ

BMW M4クーペ

BMW M4クーペ

この新型M3とM4は、4シリーズのマイナーチェンジに合わせたもので、デイタイム・ランニング・ライト機能付きのヘキサゴナル・デザインのアダプティブLEDヘッドライトや、すでにM3には採用されていたLEDテールライトがM4にも採用されるなどしている。

ヘッドライトは4シリーズと共通のへキサゴナルデザイン

ヘッドライトは4シリーズと共通のへキサゴナルデザイン

M4のテールレンズにもM3に続きLEDが採用された

M4のテールレンズにもM3に続きLEDが採用された

その中で注目しておきたいのが、M3コンペティションとM4コンペティションというモデル。これはサーキット走行の楽しさを追求したもので、3.0L直列6気筒Mツインパワー・ターボ・エンジンの最高出力を、標準モデルより14kw(19ps)アップの331kw(450ps)まで高めることによって、0-100km/h加速(ヨーロッパ仕様車値)4.0秒という動力性能を実現。

このエンジンパフォーマンスに合わせてアダプティブMサスペンションはダンパー/スタビライザーの特性を専用設定としている。また電子制御式多板クラッチによりパワーを左右リヤホイール間で自在に配分するアクティブMデファレンシャルやDSCにも専用のチューニングを施すことで、トラクション性能も向上させている。

排気系も専用となるMスポーツ・エキゾースト・システムを採用し、エンジンサウンドも楽しむことができるようになっている。ホイールは軽量構造の20インチ鍛造品。シートも軽量構造の専用Mスポーツシートとなっている。

メーターはスパルタンなイメージ

メーターはスパルタンなイメージ

シートは軽量構造の専用品となっている

シートは軽量構造の専用品となっている

 

BMW M3 M4 価格表

問い合わせ
BMWカスタマー・インタラクション・センター TEL0120-269-437
受付時間平日9:00〜19:00/土日祝9:00〜18:00
BMWインターネットウェブサイト

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる