Automobile and the technology

情報が知識にかわる自動車サイト

新型クロスオーバーSUV「マツダ CX-8」の導入を公表 多人数乗用車 2017年中に発売

2017年5月1日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マツダは、国内向け新世代商品としては初めての3列シート採用モデルとなる新型クロスオーバーSUV「マツダ CX-8」を2017年中に国内で発売することを4月28日、公表した。

新型クロスオーバーSUV「マツダ CX-8」の導入を公表

CX-8は、マツダの新世代技術「SKYACTIV TECHNOLOGY(スカイアクティブテクノロジー)」とデザインテーマ「魂動(こどう)-Soul of Motion」を全面的に採用したマツダの新世代商品群の最新モデルであり、国内市場向けSUVラインアップにおける最上位モデルとなる。

ーーマツダの小飼 雅道(こがい まさみち)代表取締役社長兼CEOは、次のように述べた。
「CX-8は、マツダらしい走りやデザイン・質感を備えながら、3列目まで大人がしっかり座れるパッケージングを実現した新型クロスオーバーSUVであり、多人数乗車とともに上質さをお求めになるお客様に向けた、マツダの新しい提案です。」

マツダ CX-8の諸元(一部)

外寸(全長×全幅×全高):4900×1840×1730㎜
ホイールベース:2930㎜
エンジン:SKYACTIV-D 2.2(新世代クリーンディーゼルエンジン)
トランスミッション:SKYACTIV-DRIVE(6速自動変速機)
乗車定員:6名/7名

※寸法は社内測定値

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる