情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

ボルボ カリスマモデルがプロデュースするV40クロスカントリーの限定車

2017年4月21日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

V40クロスカントリー イナトモ セレクションと稲沢朋子さん

ボルボ・カー・ジャパンは、V40クロスカントリーに特別限定車の「INATOMO SELECTION(イナトモ セレクション)」を設定し、40台限定で販売を開始した。

V40クロスカントリー イナトモ セレクション

今回の特別仕様車「イナトモ セレクション」は、2016年からボルボのアンバサダーを務める稲沢朋子さん(愛称:イナトモ)がプロデュースする限定車。V40クロスカントリーをベースに、ボディカラーにデニムブルーメタリック、インテリアにアンバーカラーのレザーシートを採用した都会的なカラーコーディネーションが特徴。また、大きな開口部により室内に明るい開放感をもたらすパノラマ・ガラスルーフも特別装備する。

V40クロスカントリー イナトモ セレクション

ラインアップは、2.0LディーゼルエンジンのD4と、2.0LターボエンジンのT5と四輪駆動を組み合わせたT5 AWDの2タイプ。D4にはスポークデザインやグロスブラックとメタルのコントラストが特徴的な18インチアルミホイール「Metallah」が特別装備され、T5 AWDとスタイリングが共通となる。

V40クロスカントリー イナトモ セレクション

また、ベースモデル同様、歩行者エアバッグをはじめ、歩行者・サイクリスト検知機能付追突回避・軽減フルオートブレーキ・システム、全車速追従機能付ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)、BLIS(ブラインドスポット・インフォメーション・システム)など、11種類以上の先進安全・運転支援技術を含む「インテリセーフ」を標準装備する。

加えて、ディーゼルエンジンを搭載するD4はエコカー減税に適合。限定台数は全40台で、内訳はD4が30台、T5 AWDが10台となる。

ボルボのアンバサダーを務める稲沢朋子さんは、40代女性向けファッション誌として発行部数1位を誇る「STORY」のカバーモデルで、同世代の女性から絶大な支持を得ている。

V40クロスカントリー イナトモ セレクションのラインアップと価格

ボルボV40クロスカントリーの中古車情報はこちら

ボルボ公式サイト

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる