情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

FIA世界耐久選手権WEC第7戦富士6時間は10月13日~15日に開催

2017年4月14日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

富士スピードウェイは2017年4月14日、2017年度のFIA WEC第7戦となる富士6時間耐久レースを10月13日〜15日に開催すると発表した。

昨年の富士6時間耐久レースはトヨタGAZOOレーシングが優勝

今シーズンのWECは全9戦で行なわれ、第3戦にはル・マン24時間レースが組み込まれている。トップクラスとなるLMP1はトヨタGAZOOレーシングとポルシェがそれぞれのハイブリッドカーで闘い、プライベーターが数多く参加するLMP2クラスやフォード、アストンマーチン、フェラーリなどのGTカーが参戦するLM GTEクラスとLM GTE Amクラスも加えた計4クラスが、世界9カ国を舞台にそれぞれの速さを競い合う。その中で第7戦となる富士6時間耐久レースは、年間チャンピオン争いにとって重要な位置づけとなる一戦。2016シーズンはトヨタGAZOOレーシングが優勝したこともあって、注目の闘いとなるはずだ。

観戦チケット料金は下記の通り。2017年6月1日午前10時からの販売となるので、早めに入手しておきたい。

なお大会公式サイトでは参戦ドライバーのインタビューや海外各地で行なわれているWEC 情報、チケット情報などを随時掲載。最新の情報もチェックしておきたい。

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる