Automobile and the technology

情報が知識にかわる自動車サイト

グッドイヤー 2017年のモータースポーツ活動を決定 グッドイヤーエンジェルも発表

2017年4月1日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

GAZOO Racing Netz Cup Vitz Race 2017とD1グランプリに使用されるイーグル RSスポーツ S-SPEC

2017年3月31日、日本グッドイヤーは2017年の「GAZOO Racing 86/BRZ Race」、「GAZOO Racing Netz Cup Vitz Race」に参戦するなど、2017モータースポーツ活動計画を発表した。

2016年に引き続き、「Goodyear Racing 86/BRZ Race 2017」、「Gazoo Racing Netz Cup Vitz Race 2017」、「D1 GRAND PRIX 2017」をサポート。また、「Goodyear Angel」によるPR活動で、グッドイヤーのレース活動に華を添え、ファンづくりの向上に役立てる。

■「GAZOO Racing 86/BRZ Race 2017」参戦とサポート
2013年より開始されて以来、多くのエントリー台数を集め、注目度の高いワンメイクレース「TOYOTA GAZOO Racing 86/BRZ Race 2017プロフェッシナルシリーズ」にGOODYEAR Racingとして2016年度に続き2台体制で参戦。

平中克幸選手(左)と元嶋佑弥選手

参戦ドライバーは86/BRZ Raceでの優勝経験を持つとともに2016年好成績を収めた、平中克幸選手と元嶋佑弥選手を引き続き起用する。

また上記2名以外に6チームのサポートを行なう。

■「GAZOO Racing Netz Cup Vitz Race 2017」へのワンメイクタイヤ供給
グッドイヤーは2012年からNetz Cup Vitz Raceのワンメイクタイヤとして、協力・協賛しているが、2017年シリーズにもワンメイクタイヤサプライヤーとして供給する。このレースで使用されるタイヤは「EAGLE RS Sport S-SPEC 195/55R15 84V」の統一サイズ。

■「D1 GRAND PRIX 2017」への参戦、サポート
D1 GRAND PRIX シリーズについては、これまで大会のオフィシャルスポンサーとして協賛し、グッドイヤータイヤ装着チームに対してのサポートを行なってきた。2017年シリーズも引き続きオフィシャルスポンサーとして大会へ協賛し、グッドイヤータイヤ装着の7名のレーサーをサポートする。使用タイヤは市販スポーツラジアル「EAGLE RS Sport S-SPEC」。

■2017年 グッドイヤーエンジェル
モータースポーツ活動や様々なイベントを華やかに彩る2017年の「グッドイヤーエンジェル」を決定した。開幕戦、D1 Round1& 2お台場で、新しいグッドイヤーエンジェルが新コスチュームにてデビューする。また4月上旬には、詳しいプロフィールなど満載の「グッドイヤーエンジェル紹介ページ」が日本グッドイヤー公式ホームページ、モータースポーツサイト内に公開される。

左から大津リサ、荒井つかさ、沙倉しずか

 

グッドイヤー アーカイブ
日本グッドイヤー公式サイト

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる