Automobile and the technology

情報が知識にかわる自動車サイト

日産セレナは2月末で累計6万5000台を受注

2017年3月2日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日産自動車株式会社は2017年3月1日、セレナの受注が2月末で累計6万5000台になったと発表した。この数字は歴代のセレナと比べ、大きく上回るものとなっている。

C27_Highwaystar-1200x900

発売後7カ月までの受注台数は現行C27型が飛び抜けている。

発売後7カ月までの受注台数は現行C27型が飛び抜けている。

この好調さの要因は、デュアル・バックドアやハンズフリーオートスライドドアなど、ミニバンとしての正常進化が評価されてのもの。また自動運転支援技術であるプロパイロットの装着率が高い水準であることから、このプロパイロットへの関心の高さがうかがえる。現在の装着率は56%にあたる約3万6000台となっている。

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる