Automobile and the technology

情報が知識にかわる自動車サイト

マツダ 2017年1月の生産・販売状況を発表

2017年3月1日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マツダ株式会社の2017年1月の生産・販売状況の概況は以下の通りとなった。

■国内生産
乗用車が減となり、前年同月実績を下回った(-13.9%)。
【主要車種実績】
「CX-5」:1万8126台(前年同月比-30.9%)
「アクセラ」:1万4935台(同-20.9%)
「アテンザ」:1万1161台(同-0.1%)

■国内販売
乗用車が減となり、前年同月実績を下回りった(-19.3%)。
シェアは、登録車が5.4%(前年同月差-1.8ポイント)、軽自動車が2.1%(同-0.5ポイント)、総合計は4.2%(同-1.3ポイント)だった。
【主要車種実績】
「デミオ」:4224台(前年同月比-39.2%)
「アクセラ」:3224台(同+62.4%)
「CX-5」:1712台(同-24.1%)

■海外生産
乗用車が減となり、前年同月実績を下回った(-3.6%)。
【主要車種実績】
「アクセラ」:1万9471台(前年同月比-11.6%)
「デミオ」:5788台(同-36.6%)
「CX-5」:5499台(同+31.1%)

■輸出
北米などの減により、前年同月実績を下回った(-19.2%)。
【主要車種実績】
「CX-5」:1万4866台(前年同月比-34.2%)
「アクセラ」:1万1361台(同-32.1%)
「アテンザ」:9272台(同-11.3%)

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる