情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

【今日の編集後記】雪に縁のあるシーズンですな

2017年2月12日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今週は天気秘密のクルマにも乗れた素敵な一週間。そして天気にも翻弄された週でもありました。

Vitzハイブリッドのスポーティパッケージ

Vitzハイブリッドのスポーティパッケージ

トヨタVitzのマイナーチェンジがあって、ハイブリッドモデルが追加されました。スポーティパッケージというのがハイブリッドに追加され、195/50R16というサイズを履きます。

DSCN8194

ハイブリッドJewelaグレードのインテリア。じつは、このグレードが一番よかった。175/70R14というタイヤサイズが大きく影響しているのですが、とにかく乗り心地が良かった。まだ試乗レポート書いてませんが、ダンパーのバルブを変更して微低速域、中速域でのフリクションがでないように、動くアシにもなっていました。

DSCN8180

この顔がトヨタらしさの顔として定着してきました。主張が強く、個性的だと思います。こうした量販モデルで個性的というのは販売で苦労しないのだろうか?とも思いますが、売れているので関係ないのかも。

DSCN8216

ロビーにはWRC仕様のヤリスが展示されてました。

イヴォークコンバーチブル@野尻湖

イヴォークコンバーチブル@野尻湖

ジャガーの雪上試乗会というのもありました。イヴォークのコンバーチブルです。もともと数が出るモデルではないと、だれでも想像しますよね。だから輸入台数も少ない。でも今、数か月待ちという状況らしいです。意外と好きな人が多いようで。

DSCN8437

ちなみにこちらの試乗車1800万円。実際に購入したら、こんなところ絶対に走りませんが、これがレンジローバーの走破力ということで。

場所は長野県の斑尾高原での試乗会でしたが、帰りは試乗車を東京まで搬送しました。うそ。試乗してきました。クルマはディスカバリー・スポーツ。高速道路をバビュ~ンと走ってもつまらないので、雪道やワインディングを通りながら10時間くらいかけて戻りました。

C-HRで参戦!エコカーカップ3時間耐久の複雑なレースです@FSW

C-HRで参戦!エコカーカップ3時間耐久の複雑なレースです@FSW

週末はエコカーカップに出場しました。が、前日の夜大雪です。朝、4:30、ホテルを出発しようとしたけど、当然夏タイヤなので、出発できず待機。スタッドレスを履いている人が一足先に富士スピードウエイに。

すると雪は御殿場駅周辺のほうがひどく、R246から富士スピードウエイにかけてのほうが雪が少ないという珍?現象。

DSCN8468

7時ごろに到着したのですが、この天気。アンビリバボー!

DSCN8494

レースは3時間耐久レース。こちらお女性2人と参加しました。コラムを書いてもらっている吉田由美(左)と天然成分100%お持ちのラジオDJ藤本えみりさんです。藤本さんはノートe-POWERの試乗でもブログを当サイトにアップしてくれています。

また、この模様は2/25(土)放送のFM横浜「ザ・モーターウィークリー」で放送されます。タカハシも出演します。聴いてください。

そうそう、スマホを落下して壊しちゃいました。ところどころ写真がありません。。。。ドコモショップへ行かねば・・

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる