情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

新型「マツダ CX-5」の予約受注は月販目標の4倍

2017年2月6日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マツダは、2016年12月15日に発表、2017年2月2日に発売した新型『マツダ CX-5』の予約受注台数が、発売前の約1か月半(12月15日の予約開始〜1月31日)で、9055台となったことを発表した。なお、新型「CX-5」の月間販売計画台数は2400台だった。

01

グレード別の予約受注構成比は、本革シートを採用し、上質さを際立たせた「L Package」が49%、先進の安全装備を充実させた「PROACTIVE」が47%となっていて、ボディカラーでは、「魂動デザイン」の造形を質感高く際立たせた新開発の「ソウルレッドクリスタルメタリック」が31%で一番人気だ。次いでリアルな金属質感を実現した「マシーングレープレミアムメタリック」が17%と2番目の人気を集めた。

新型「CX-5」を選んだユーザーからは、「インテリアの質感が高い」「大人の印象になったエクステリアデザインが魅力的」「新色のソウルレッドクリスタルメタリックが艶やかで美しい」などの声が寄せられているという。

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる