Automobile and the technology

情報が知識にかわる自動車サイト

グッドイヤー ウルトラハイパフォーマンスタイヤ「イーグルF1 アシメトリック3」を発売

2017年2月2日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

eagle

2017年1月30日、グッドイヤーは2月1日から、ラグジュアリースポーツカー向けのハイパフォーマンスタイヤ「イーグルF1 Asymmetric(アンシメトリック)3 」を発売する。発売するのは29サイズ、価格はオープンプライス。

グッドイヤーのEagle(イーグル)シリーズは、30年以上もの間、高性能なスポーティなタイヤ製品のラインナップとして定着してきた。

DSC05831

ヨーロッパで開発されたこの最新鋭のプレミアムタイヤ「イーグルF1 Asymmetric 3」は、高いグリップ力とブレーキング力を備えたウルトラハイパフォーマンスタイヤで、グッドイヤーのサマータイヤの中で、最も革新的なスポーツパフォーマンス備えた、ハイグリップ、ハイレスポンスのタイヤと位置付けられる。

DSC05946

「イーグルF1 Asymmetric 3」の特徴は、アクティブブレーキング・テクノロジーの採用によるブレーキ距離の短縮、新グリップブースター・テクノロジーによるハンドリング性能とブレーキング性能の向上、レインフォースドコンストラクション・テクノロジーによるコントロール性能の向上だ。

アクティブブレーキングテクノロジーとは、ブレーキング時に路面とタイヤとの接地面積を拡大させることでブレーキング距離を短縮。

Active Breaking

新グリップブースターテクノロジーは、ゴムの剛性を高める新しい粘性レジンを採用したことでドライ路面、ウエット路面でのブレーキ性能、ハンドリング性能を高めている。

Grip Booster

レインフォースドコンストラクション・テクノロジーは、軽量さと高剛性を両立させる新構造で、ハンドリング性能、コーナリング性能、耐摩耗性、低転がり抵抗による燃費性能の向上を実現している。

Reinforced Construction Technology

国内のタイヤラベリング制度では、ウエット性能は全サイズで最高の「a」を獲得し、一方の低燃費性能はハイグリップの超高性能タイヤであるにもかかわらず最高の「A」が17サイズ、「B」が12サイズとなっており、ウエットグリップと低燃費性能を両立させている。

性能スパイダーチャート

発売サイズ一覧

グッドイヤー アーカイブ
日本グッドイヤー公式サイト

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる