情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

三菱 eKカスタム&eKワゴンを一部改良

2017年1月30日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

三菱は、トールワゴンタイプの軽自動車「eKカスタム」と「eKワゴン」を一部改良し、販売を開始した。今回の改良内容は、大きく分けて2点。ボディカラーの変更と機能装備の追加となる。

eKカスタム Tセーフティパッケージ(ボディカラー:ライトニングブルーマイカ)

eKカスタム Tセーフティパッケージ(ボディカラー:ライトニングブルーマイカ)

ボディカラーでは、eKカスタムにライトニングブルーマイカを新設定して全6色、eKワゴンにコーラルピンクマイカを新設定して全9色の展開とした。

eKワゴン Gセーフティパッケージ(ボディカラー:ポピーレッドメタリック)

eKワゴン Gセーフティパッケージ(ボディカラー:ポピーレッドメタリック)

機能装備では、両シリーズのターボエンジン搭載車(いずれもTセーフティパッケージ)に、高速道路などでドライバーの負担を軽減できるクルーズコントロールを採用。また、eKワゴンのEグレードにリヤドア、リヤクオーター、テールゲートのガラスをプライバシーガラスとした。

eKカスタムとeKワゴンのラインアップと価格は以下の通り。

eKカスタムとeKワゴンのラインアップと価格

eKカスタムとeKワゴンのラインアップと価格

eKカスタムの中古車情報はこちら
eKワゴンの中古車情報はこちら
三菱 公式サイト

【PR編集部】 編集部総力取材!雪道シーズン到来、ヨコハマタイヤ特集
第1弾:ヨコハマタイヤ「ice GUARD SUV G075」試乗レポート 技術進化を如実に感じる新スタッドレスタイヤ
第2弾:ヨコハマタイヤ 最新SUV用スタッドレス「ice GUARD SUV G075」 そのグリップを生み出すテクノロジー
第3弾:ヨコハマタイヤ スタッドレスタイヤを考える あ~勘違い スタッドレスタイヤの○と×

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる