Automobile and the technology

情報が知識にかわる自動車サイト

訃報 ランボルギーニ ミウラやカウンタックの産みの親 P.スタンツァーニ氏 亡くなる

2017年1月30日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランボルギーニの元チーフエンジニアを務めた、パオロ・スタンツァーニ氏が2017年1月19日、亡くなられた。享年80歳。

01

スタンツァーニと言えば、1966年、デザイナーのマルチェロ・ガンディーニと共に、V12エンジンをミッドマウントした初めての市販モデル、ミウラを開発。その後継モデルのカウンタックで、エンジンを今日のアヴェンタドールにも受け継がれるLP(後方縦置き)レイアウトを考案、具現化するなど、サンタアガタ・ボロネーゼのブランドの歴史において、非常に大きな役割を果たした人物だった。

在職中はミウラ、カウンタックの他にも、エスパーダ、ハラマ、ウラッコなどのモデルを手掛けている。

スタンツァーニ氏が亡くなられたことは残念だが、その功績は現在でも市販車に受け継がれており、アウトモビリ・ランボルギーニが続く限り、その名は語り継がれていくだろう。

【PR編集部】 編集部総力取材!雪道シーズン到来、ヨコハマタイヤ特集
第1弾:ヨコハマタイヤ「ice GUARD SUV G075」試乗レポート 技術進化を如実に感じる新スタッドレスタイヤ
第2弾:ヨコハマタイヤ 最新SUV用スタッドレス「ice GUARD SUV G075」 そのグリップを生み出すテクノロジー
第3弾:ヨコハマタイヤ スタッドレスタイヤを考える あ~勘違い スタッドレスタイヤの○と×

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる