Automobile and the technology

情報が知識にかわる自動車サイト

マツダロードスターのリトラクタブルハードトップモデル 「マツダ ロードスター RF」販売好調

2017年1月27日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年12月22日に発売した『マツダ ロードスター RF』の累計受注台数が、1月23日時点で2385台となったと発表された。月間販売計画は250台とされていたので、10倍近い数値を達成したことになる。

01

グレード別の受注構成比は、「S」が17%、「VS」が61%、「RS」が22%で、トランスミッション別ではATとMTが約5割ずつとなっている。
ボディカラーではイメージカラーでもある「マシーングレープレミアムメタリック」が48%と最多。次に、今のマツダを象徴する「ソウルレッドプレミアムメタリック」が20%と、魂動デザインの造形美をより質感高く際立たせる塗装技術「匠塗 TAKUMINURI」を採用した外板色が約7割を占める結果となっている。

内装では「VS」に設定した上質なナッパレザーを使用したオーバーン(赤褐色)のシートカラーが好評だという。顧客層は20代から60代以上まで幅広く、ユーザーからは「オープン時、クローズ時双方のスタイルが良い」「スタイル、荷室スペースを犠牲にしていないことが魅力」などの声がマツダに寄せられている。

【PR編集部】 編集部総力取材!雪道シーズン到来、ヨコハマタイヤ特集
第1弾:ヨコハマタイヤ「ice GUARD SUV G075」試乗レポート 技術進化を如実に感じる新スタッドレスタイヤ
第2弾:ヨコハマタイヤ 最新SUV用スタッドレス「ice GUARD SUV G075」 そのグリップを生み出すテクノロジー
第3弾:ヨコハマタイヤ スタッドレスタイヤを考える あ~勘違い スタッドレスタイヤの○と×

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる