Automobile and the technology

情報が知識にかわる自動車サイト

ホンダ「N-BOX」シリーズが2016年軽四輪車新車販売台数第1位を獲得

2017年1月17日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホンダの「N-BOX」シリーズが、2016年暦年(1月〜12月)における販売台数が18万6,367台となり、軽四輪車新車販売台数で第1位を獲得した。

さらに、2016年12月単月の登録車を含む車名別新車販売台数において、第1位を獲得するとともに、2011年12月にN-BOXシリーズの第1弾モデル「N-BOX」を発売して以来、5年(60ヵ月目)で累計販売台数100万台を突破した。この記録は2001年6月発売の「フィット」が達成した6年6ヵ月(78ヵ月目)を上回り、ホンダとして最速となった。

N-BOXシリーズは2011年12月に第1弾となる「N-BOX」を発売し、2012年7月に第2弾の「N-BOX +(エヌボックス プラス)」を発売。軽乗用車最大級の室内空間や存在感のあるデザインなどから、子育て層を中心に好評を得ている。

さらに2014年12月には、より個性を際立たせて独自の価値を表現した「N-BOX SLASH」を発売。若年層を中心に幅広い層から支持されている。

n-box_history

nbox_sales

4170111a_001Hs

 

【PR編集部】 編集部総力取材!雪道シーズン到来、ヨコハマタイヤ特集
第1弾:ヨコハマタイヤ「ice GUARD SUV G075」試乗レポート 技術進化を如実に感じる新スタッドレスタイヤ
第2弾:ヨコハマタイヤ 最新SUV用スタッドレス「ice GUARD SUV G075」 そのグリップを生み出すテクノロジー

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる