Automobile and the technology

情報が知識にかわる自動車サイト

ロールス・ロイス 日本市場で過去最高の登録台数を記録

2017年1月13日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ロールス・ロイスは2016年、日本国内における新車登録台数が前年比で43%増加し、年間223台を達成。25年ぶりに200台を越え、2003年に新世代ロールス・ロイスの輸入を始めたロールス・ロイス・モーター・カーズにとって過去最高の実績となった。

新発売モデル、ドーンやレイス ブラックバッジ、ゴースト ブラックバッジなどの販売が好調だったことと、名古屋、福岡に新たなディーラーが開設され、より拡大されたディーラーネットワークが追い風となった。

なお、2017年第一四半期には、広島に新たなショールームがオープンする予定となっており、これによって日本の販売拠点はロールス・ロイスの本拠地であるイングランドと同規模の6店舗となる。

02

好調だったのは日本市場だけでなく、全世界での販売台数も4011台と、創業113年で2番目の記録を達成。ビスポーク特注部門は過去最高を記録した。
2016年には新規のディーラーを6店舗開設し、全世界の販売拠点を136店舗にしたことなども、この好調な成長を後押しする一因となった。
特に好調だった市場は前述した日本と、ドイツ、イギリス、中国、アメリカで、ディーラー別販売台数世界トップはロールス・ロイス・モーターカーズ・ドバイだった。

【PR編集部】 編集部総力取材!雪道シーズン到来、ヨコハマタイヤ特集
第1弾:ヨコハマタイヤ「ice GUARD SUV G075」試乗レポート 技術進化を如実に感じる新スタッドレスタイヤ
第2弾:ヨコハマタイヤ 最新SUV用スタッドレス「ice GUARD SUV G075」 そのグリップを生み出すテクノロジー

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる