情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

住友ゴム ダンロップ、ファルケンの両ブースを東京オートサロンに出展

2017年1月8日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017_003_01b

ダンロップ・ブース(中ホール4)

2017年1月6日、住友ゴムは1月13日~15日まで千葉県・幕張メッセで開催される「東京オートサロン 2017」に同社のタイヤ・ブランドである「ダンロップ」、「ファルケン」の各ブースを出展すると発表した。

ダンロップ・ブースは、「ドライブの楽しさをDUNLOPで。」をテーマに、2月から発売される実感できる快適性能を実現した低燃費タイヤ「LE MANS V(ル・マン ファイブ)」と、ハイグリップスポーツタイヤ「DIREZZA ZIII(ディレッツァ ズィースリー)」を展示。さらに、「LE MANS V」の静粛性能や「DIREZZA ZIII」が持つ高いグリップ性能のメカニズムを体感できるコーナーを設置するとともに、トークショーなどのさまざまなステージイベントを行なう。

2017_004_01b

ファルケン・ブース(西ホール1)

ファルケン・ブースは「GROOOOVE ~足元に、個性はあるか?~」がテーマだ。体感型コンテンツでは展示商品をターンテーブルのように回転させることで、それぞれの商品の個性を表現した映像と音楽を体感できる。

2017_004_02b

映像制作はVJ(ビデオジョッキー)として活躍する「HEART BOMB」が手掛けている。また、2016年の「ニュルブルクリンク24時間レース」参戦車両のFALKEN Motorsports「ポルシェ 911 GT3 R (991)」や、2015年からサポートしているRed Bull Air Race Team FALKENで活躍する室屋選手の機体模型等を展示する。

ダンロップ アーカイブ
ダンロップタイヤ公式サイト

ファルケン アーカイブ
ファルケン公式サイト
住友ゴム公式サイト

【PR編集部】 編集部総力取材!雪道シーズン到来、ヨコハマタイヤ特集
第1弾:ヨコハマタイヤ「ice GUARD SUV G075」試乗レポート 技術進化を如実に感じる新スタッドレスタイヤ
第2弾:ヨコハマタイヤ 最新SUV用スタッドレス「ice GUARD SUV G075」 そのグリップを生み出すテクノロジー

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる