情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

アウディRS 3 LMSを国内受注開始!

2016年12月1日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アウディジャパンは、アウディ RS 3セダンをベースにしたレーシングバージョン「アウディ RS 3 LMS」を、株式会社アドバンスステップを通じて2016年12月1日より受注を開始する。

アウディは9月29日に開幕したパリモーターショーで、RSモデルの最新バージョンとなるアウディ RS 3セダンを発表したが、そのレーシングバージョンであるRS 3 LMSを同時に公開した。RS 3 LMSは、2015年からFIA公認シリーズとしてヨーロッパを中心に開催されているツーリングカー選手権「TCRシリーズ」への参戦を見越したものだ。

02

近年、アウディスポーツはカスタマーレーシング活動に注力しており、GT3マシンであるR8 LMSなどの販売で、そのセグメントでのマーケットリーダーとなっている。新たに開発されたRS 3 LMSがそのラインアップに加わることで、より幅広い層のモータースポーツファンがレースに参戦することが可能となる。

アウディRS 3 LMSの参戦カテゴリーであるTCRシリーズは、F1のサポートレースとして実施されるなど、2016年は世界18カ国で10のシリーズ戦を開催。日本でも来期のスーパー耐久シリーズにTCR規定で走行するカテゴリーを新設する方向で調整が進められており、GT3カテゴリー以上の人気が期待されている。

日本に導入するアウディRS 3 LMS TCR SEQは、「TCRシリーズ」のレギュレーションに準拠したもので、全長4258mm、全幅1950mm、全高1340mmという空力を重視したボディに、最高出力330ps、最大トルク410Nmを誇る4気筒2.0L TFSIエンジンに、機械式デファレンシャルギヤと6速シーケンシャルギヤボックスを搭載。車両重量は1160kgまで軽量化され、0-100km/h加速は4.5秒。安全面でも妥協はなく、大型のロールケージをはじめ、FIA準拠の安全燃料タンクやシート、セーフティーネットを備えている。

03

04

アウディ RS 3 LMS TCR SEQ
エンジン:2.0L 直4 DOHCターボ
トランスミッション:6速シーケンシャル
最高出力/最大トルク:330ps/410Nm
駆動方式:FF(前輪駆動)
ステアリング:左
希望小売価格(税込):1835万円
車両販売に関する問い合わせ先:株式会社 アドバンスステップ
TEL 0467-38-5661 http://www.advance-step.net/

【PR編集部】 編集部総力取材!雪道シーズン到来、ヨコハマタイヤ特集
第1弾:ヨコハマタイヤ「ice GUARD SUV G075」試乗レポート 技術進化を如実に感じる新スタッドレスタイヤ
第2弾:ヨコハマタイヤ 最新SUV用スタッドレス「ice GUARD SUV G075」 そのグリップを生み出すテクノロジー

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる