情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

NISMOフェスティバルは12月11日に富士スピードウエイで開催

2016年11月21日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年12月11日(日)、富士スピードウェイで「NISMO FESTIVAL at FUJI SPEEDWAY 2016」の開催が決定した。

このイベントはニッサン系チームのレーシングドライバーや監督、レジェンドドライバーによるトークショーやサイン会などが行なわれる、年末恒例の催し。今回は富士スピードウェイ50 周年にあたることを記念して、ゆかりのあるクラシックカーの展示なども行なわれる予定となっている。

ステージではドライバーのトークショーも行なわれる。

ステージではドライバーのトークショーも行なわれる。

レーシングコースでは日産/ニスモを代表する往年の名車やレーシングカーによるデモランや、SUPER GT で活躍している「NISSAN GT-R NISMO GT500」など、さまざまなカテゴリーのレーシングカーが競うデモレースなども開催されるほか、バスに乗ってコースインし、同時にレーシングコースを疾走するレーシングカーを間近で見ることができる「サーキットサファリ(3000円)」や、レーシングドライバーが運転する NISMO ロードカーに同乗できる「サーキットタクシー(5000円)」なども開催。

レーシングカーに同乗できる「レーシングカー同乗走行(1万円)」は、プロの走りを身体で感じられる人気のイベントとなっていて、これら定員制イベントに関しては12月1日発売となる別途参加チケットが必要となるため、参加したい人は早めに申し込んでおきたい。

さらにイベントエリアでは、各メーカーやショップのブース出展やキッズイベントなども行なわれ、家族連れでの参加でも、一日中楽しむことができる。

懐かしのレーシングカーが走る姿を見られるのも魅力。

懐かしのレーシングカーが走る姿を見られるのも魅力。

入場料はチケットぴあやローソンチケット、楽天チケット、イープラス、CNプレイガイドなどで販売されている。前売りが2000円(65歳以上および中学生以下無料)で、当日券は2500円。クルマやオートバイで来場した場合には別途駐車券(普通車1600円、2輪車800円)が必要となる。詳細はイベント公式サイト(http://www.nismo.co.jp/event/festa2016/)を参照。

fsw_nismo_price

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる