Automobile and the technology

情報が知識にかわる自動車サイト

アストンマーティン 究極のスポーツGTをさらに進化させたVanquish Sを発表

2016年11月18日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

11月16日、アストンマーティンは、究極のスーパーGTの最新モデル、新型Vanquish Sを発表した。

エンジン、シャシー、エアロダイナミクスを徹底的に見直したことにより、第二世代のVanquishがSバージョンへとさらなる進化を遂げた。このニューモデルは、刺激的な走りと、驚異的なパフォーマンスにさらに磨きをかけたものとなっている。

03

Vanquish Sのハイライトは、何と言っても600psに強化された6.0L自然吸気V12エンジンだ。インテークシステムに改良が施され、吸気効率が高められた結果、先代モデルの573psから27psアップの600psへと引き上げられた。また、高回転域におけるエアの吸気量を増加させることが可能になり、レッドゾーンまでパワーが途切れることのない、力強いパワーフィールと、より鋭いスロットルレスポンスを実現している。

02

エクステリアではカーボンファイバー素地を露出させたフロントスプリッターとリヤディフューザーによる新しいエアロダイナミック・パッケージによってすぐに見分けることができる。そしてフロントリフトの大幅低減など、空力的な洗練度も高められている。さらに、非常に印象的かつアグレッシブな印象の新しい4本出しエキゾースト・パイプの採用で、アストンマーティンを代表するスポーツGTの名にふさわしいスタイルを演出している。また、新しいオプション・ラインアップを装着することによって、魅力的なスタイルをさらに強化することも可能とされている。

インテリアでも、新設定された新しい「フィログラフ」キルト・レザーや、「サテン・チョップド・カーボンファイバー」フェイシア・パネルといった新しい素材と仕上げの幅広い選択肢を採用することで、カスタマーに合わせた「Vanquish S」の世界観を楽しむことができるようになっている。

納車は2016年12月から開始される予定で、ラインアップはCoupeとVolanteを設定。希望小売価格は、英国では£199,950から、ドイツでは262,950ユーロから、米国では$312,950からに設定されている。

【PR編集部】 編集部総力取材!雪道シーズン到来、ヨコハマタイヤ特集
第1弾:ヨコハマタイヤ「ice GUARD SUV G075」試乗レポート 技術進化を如実に感じる新スタッドレスタイヤ
第2弾:ヨコハマタイヤ 最新SUV用スタッドレス「ice GUARD SUV G075」 そのグリップを生み出すテクノロジー

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる