情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

スズキ、2016年9月度 四輪車生産・国内販売・輸出実績を発表

2016年10月31日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スズキは2016年10月27日、2016年9月度の四輪車生産・国内販売・輸出実績の速報を発表した。

9月の生産に関しては、国内生産は6万8287台で前年同月比94.7%。これは国内向けが減少したことによるもので、19カ月連続の減少となった。

これに対し海外生産は、インド、タイ、ハンガリーなどが増加したことにより、前年同月比114.5%の20万2221台。この海外の好調によって世界生産も前年同月比で108.7%となり、いずれも2カ月連続の増加となっている。

一方4〜9月の販売台数を合計した2016年度累計で見てみると、国内生産が40万5612台で2期連続減となっている反面、海外生産はここでもインドやハンガリーの好調があったため、106万4815台で5期連続増。ただし世界生産147万427台は前年同月比で98.7%となり、2期連続の減少となった。

国内販売に目を向けると、軽四輪車はワゴンRやアルト等の減少が響く形で、前年同月比94.8%の4万7962台。これは21カ月連続の減少となっている。登録車は同132.4%の9,845台で13カ月連続で増加しているものの、合計すると99.2%とわずかな減少となっている。

この傾向は2016年度累計にも表れていて、軽四輪車の不調と登録車の好調、そしてトータルでは若干の減少という数字になっている。

輸出に関しては9月実績が前年同月比205.6%と、新型イグニスの輸出開始に伴い3カ月ぶりの増加となっているが、2016年度累計は中南米、アフリカ向け等が減少したことから97.5%とやや減少。6期連続減となっている。

suzuki_sales_201609

【PR編集部】 編集部総力取材!雪道シーズン到来、ヨコハマタイヤ特集
第1弾:ヨコハマタイヤ「ice GUARD SUV G075」試乗レポート 技術進化を如実に感じる新スタッドレスタイヤ

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる