情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

カローラが歩んだ50年の道のりを辿る!カローラ50周年特設サイト開設

2016年10月21日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

003_pc
トヨタは、カローラ誕生50周年に合わせて、特設サイトを開設する。特設サイトでは、ユーザーとカローラの思い出、歴史、開発者の思いなど、さまざまな角度からあらためてカローラにスポットを当てていく。

1966年10月20日、モータリゼーションの足音が聞こえ始めた日本において、トヨタは初代カローラを発表した。

1966年10月20日発表のニュースリリースには、「トヨタカローラはトヨタ技術陣が数年の歳月を費やし、技術の枠を集めて世に送るわが国大衆車市場の本命ともいうべき五人乗り乗用車である。この車は、わが国の幅広い層に定着させることを目的として設計され、性能、装備、車格などあらゆる面に余裕を持たせるため1077cc強力60馬力、水冷直列4気筒エンジンを搭載、各部分に思い切った新機能を採用し、加速性能ではヨーロッパにおける同クラス車の水準を上まわり、まさにわが国のハイ・コンパクトカーというにふさわしいクルマである。」と記されている。

001

「日本に自動車産業を興す」志からトヨタ自動車が創業されて約30年。モータリゼーションの本格到来に先駆けて、カローラは生み出された。開発コンセプトは「80点主義+α」。ユーザーがクルマに求める様々な期待を十分に満たす「80点」と、期待を上回る「+α」。50年の間、11代にわたり、カローラは日本で、そして世界で、この「80点主義+α」の精神で進化を遂げてきた。1966年に日本で生まれたカローラは、今や世界13か国で生産され、150か国以上で年間130万台以上販売されるトヨタの「グローバルベストセラーカー」に成長した。

002

永い間、カローラに愛着を持ちここまで育ててきた国内外のユーザーと、その期待に応えるべく汗を流してきたカローラ開発陣。カローラに携わってきた多くの人により紡がれてきた“カローラの50年”を、特設サイトでは振り返ることができる。

カローラ50周年特設ページ
http://newsroom.toyota.co.jp/jp/corolla50th/

【カローラ50周年特設ページの主な内容】
●Story:国内外のお客様の「カローラストーリー」
●History:初代誕生・歴代カローラと時代背景など
●Message:歴代カローラ開発責任者からのメッセージ
●Feature:AE86レビン試乗動画や「カローラオタク」のマニアック解説などの特別コンテンツ
●Gallery:歴代カローラや主な歴史の写真
●Link:関連ニュースリリース・ウェブサイトなど

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる