情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

DJ藤本えみりの有頂天レポート!発売直後から大人気になっているという新型「セレナ」の試乗会が横浜で開催され、参加してきました!

2016年10月6日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは!FM横浜「ザ・モーターウィークリー」DJの藤本えみりです。
今回は、発売直後から大人気になっているという新型「セレナ」の試乗会が横浜で開催され、参加してきました。

Peugeot_3

「新型セレナ」試乗会へ!

■広~い車内
セレナは初代がデビューしたときから、室内の広さや使い勝手など、「全ての人が、楽しく快適に移動が出来るように」と開発され続けてきたミニバンで、5代目となるこの新型にも、そのDNAが継承されているということです。 そんなセレナのDNA、私も今回試乗してみて、「セレナの快適さ」を実感しました。 室内は、特に頭上空間がとっても広かったです。2列目シートに座っていた番組構成作家の女性の下田さんが、両手を挙げてもこの通り。車内でバンザイができちゃいました。 IMG_4750 ちなみにこの写真は3列目から撮ったんですが、新型セレナは「見晴しの良さ」にもこだわって設計されているそうで、3列目シートに座っていても、開放感があって快適でした。 mazda.6

■すごく便利!
さらに、2列目のシートベルトがシート内蔵式(シートに直接取り付けている)になり、2列目に座っている人の邪魔をせずにクルマから降りられます。というのは、3列目からもボタンひとつでドアの開閉ができるので、2列目のシートベルトが邪魔にならず、乗り降りが簡単なんです。 そして新型セレナには、世界初の「ハンズフリーオートスライドドア」を搭載。これ、すごく便利! スライドドアの下にスッと足をかざすだけで、自動で開閉するという優れもの。ホテルのカード式ルームキーの抜き差しの要領で足を動かせば、スライドドアが開くんです。

Peugeot_3

足をかざすだけ
で、ほら!

このつづきはこちらへどうぞ

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる