情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

発売前モデルに試乗できるチャンス!スバル、「東京モーターフェス2016」に出展

2016年10月6日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

富士重工業は、2016年10月8日〜10日に東京臨海副都心の青海地区及びMEGA WEB(メガウェブ)で開催される「東京モーターフェス2016」に出展する。

東京モーターフェス2016は「未来を体験するイベント」をキーワードにした参加型のイベントで、主催は「東京モーターフェス2016実行委員会」。後援は「東京都」と「日本自動車工業会」。

クルマ・バイク・商用車の、新たな可能性や面白さを体験できるプログラムを多数揃え、大人から子どもまで夢中になれるよう企画されたものだ。

スバルからは2016年秋発売となる「新型インプレッサ」のプロトタイプや、3月のジュネーブショーで公開され日本初公開となる「SUBARU XV CONCEPT」、2015年の東京モーターショーに出展された「SUBARU VIZIV FUTURE CONCEPT」など6台の車両が展示されるほか、10月4日に発売したばかりの「WRX S4 tS」のプロトタイプなど4台が試乗車両として用意される。

また、運転支援システム「アイサイト」を、今話題のVR(バーチャル・リアリティ)でドライビング体験できるコーナーも用意される。

編:発売前のモデルにも試乗できるチャンス!Webでは高評価されている新型インプレッサ、そしてSTIのスペシャルでもあるWRX S4 tSを自分の目で確かめ、運転できる貴重な機会だ。

new-imp16702s (3)

イベント詳細については、東京モーターフェス2016公式ホームページを参照。

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる