情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

ジャガー・ランドローバーが「フルサイズSUVを再定義する」新型ディスカバリーを発表

2016年10月3日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジャガー・ランドローバーは7人乗りのフルサイズSUVである新型DISCOVERYを2016年9月28日、イギリスで発表した。

この第5代となるディスカバリーについてチーフ・デザイン・オフィサーであるジェリー・マクガバン氏は「新型『DISCOVERY』は、フルサイズSUVを再定義するモデルになります。ランドローバーのデザイン・チームとエンジニアリング・チームは、羨望のまなざしを受けるようなデザイン、究極の多用途性を有する高性能なプレミアムSUV を開発するために、『DISCOVERY』のDNA に変革をもたらしました」とコメントしている。

バックに見えるタワーブリッジは、ギネスレコードとなる580万5846個のレゴブロックで製作されたもの。

バックに見えるタワーブリッジは、ギネスレコードとなる580万5846個のレゴブロックで製作されたもの。

さらにその翌日となる9月29日には、パリモーターショーにこの新型ディスカバリーを展示。先に発表されたジャガーのフォーミュラE参戦車両「「I-TYPE1」や「INGENIUM(インジニウム)エンジン」も展示しているほか、新型「XF Sportbrake」の2017年における市場投入も発表されている。このXFスポーツブレークはすでにプロトタイプによる路上テストがイギリスで始まっていて、その詳細も2017年中に発表される予定となっている。

JLR_Paris Press Conference_04

最大9つのUSB ポート、6つの12Vパワーソケット、最大8つのデバイスまで接続が可能な車内Wi-Fi ホットスポットを装備し、スマホを介して2/3列目シートをリモート操作できる「インテリジェント・シートフォールド・システム」機能を備えるなど、信頼の走行性に加えてより高いユーティリティ性も実現している。

最大9つのUSB ポート、6つの12Vパワーソケット、最大8つのデバイスまで接続が可能な車内Wi-Fi ホットスポットを装備し、スマホを介して2/3列目シートをリモート操作できる「インテリジェント・シートフォールド・システム」機能を備えるなど、信頼の走行性に加えてより高いユーティリティ性も実現している。

問い合わせ
ジャガーコールTEL0120-050-689(9:00〜18:00、土日祝日を除く)
ランドローバーコールTEL0120-18-5568(9:00〜18:00、土日祝日を除く)

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる