Automobile and the technology

情報が知識にかわる自動車サイト

フォルクスワーゲン パリモーターショーで、EV車の「I.D.」をワールドプレミア

2016年10月2日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Volkswagen Showcar I.D. I.D. ? die Revolution. Der erste Volkswagen auf der vû®”lig neuen Elektrofahrzeug-Plattform. Der erste Volkswagen, der f・ das automatisierte Fahren vorbereitet ist.

フォルクスワーゲンは2016年9月29日、パリモーターショーでコンセプトカー「I.D.」をワールドプレミアした。

このI.D.はフォルクスワーゲンの革新的電気自動車シリーズの第1弾となるもの。1回の充電で400~600kmの航続距離を実現し、コンパクトなボディながら広々とした車内空間を持っているところが特長で、2020年には同社の代表車種であるゴルフと並行して販売することを計画している。

Volkswagen Showcar I.D. I.D. ? die Revolution. Der erste Volkswagen auf der vû®”lig neuen Elektrofahrzeug-Plattform. Der erste Volkswagen, der f・ das automatisierte Fahren vorbereitet ist.

さらにこのI.D.には、将来的に主流となるであろう自動運転技術も盛り込まれていて、I.D.パイロットと呼ばれる自動運転モードのときにはステアリングホイールがダッシュパッド内に収納されるようになっている。

Volkswagen Showcar I.D. I.D. ? die Revolution. Der erste Volkswagen auf der vû®”lig neuen Elektrofahrzeug-Plattform. Der erste Volkswagen, der f・ das automatisierte Fahren vorbereitet ist.

機能部分では新開発されたモジュラー・エレクトリック・ドライブキット(MED)に基づいて設計されているが、このMEDはフォルクスワーゲンが今後開発する純粋な電気自動車の基礎となるもの。これによってバッテリーを含むパワーエレクトロニクスやトランスミッションなどはコンパクト化が実現でき、低重心化とともに、全長4100mm、全幅1800mm、全高1530mmという車体サイズを感じさせない広い車内空間も得られている。

Volkswagen Showcar I.D. I.D. ? die Revolution. Der erste Volkswagen auf der vû®”lig neuen Elektrofahrzeug-Plattform. Der erste Volkswagen, der f・ das automatisierte Fahren vorbereitet ist.

フロア下のバッテリーやコンパクトにまとめられたパワーユニットの配置はMEDに基づいて設計されている

ちなみにそのボディサイズは、現行型のゴルフと比べ全長は155mm短い。しかしホイールベースはゴルフよりも130mm長い2750mmとなっていて、これはパサートに近い数値で、そのぶん前後オーバーハングは短く、補記類などがいかにコンペクトに収められているのかが、ここからもわかる。

Volkswagen Showcar I.D. I.D. ? die Revolution. Der erste Volkswagen auf der vû®”lig neuen Elektrofahrzeug-Plattform. Der erste Volkswagen, der f・ das automatisierte Fahren vorbereitet ist.

ヘッドアップディスプレイはシームレスな表示が特長

Volkswagen Showcar I.D. I.D. ? die Revolution. Der erste Volkswagen auf der vû®”lig neuen Elektrofahrzeug-Plattform. Der erste Volkswagen, der f・ das automatisierte Fahren vorbereitet ist.

各シートに独立してヘッドレストやシートベルトが装備されているため、シートアレンジの自由度が大きい

現在このコンセプトモデルに搭載されているモーターの最高出力は125kW(170ps)で、0-100km/h加速は8秒以内と発表されているが、生産仕様ではバッテリー容量も含めてさらなるバリエーションの増加も計画中。

00010721_s

自動運転モードではステアリングをメーターフレーム部分に収納

クルマのトランクを郵便受けがわりに利用できる「デリバリーサービス」や、運転席に座っているユーザーを認識してシートポジションの変更や好みの空調への変更などを自動で行なうシステムなども採用されている。さらにこのI.D.は、2025年までに年間100万台の電気自動車を発売するというフォルクワーゲンの目標を達成するための第1歩となるモデルだ。

00010722_s

収納されていたハンドルも、アクセルペダルやブレーキペダルを踏むとマニュアル運転モードへと切り替わる

編:近未来となった自動運転とEV車。宅配便の受け取りをクルマのトランクで代行するようなアイディアが盛り込まれている。スマホと連動することで、開錠の遠隔操作が可能で利便性は上がる。この先どんどん、こうしたアイディア満載のコンセプトカーが登場してくるだろう。

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる