情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

チームラボとのコラボも!日産が初のテナントイン型販売店舗を10月6日にオープン!

2016年9月30日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日産自動車株式会社は2016年10月6日に開業する「ららぽーと湘南平塚」に、テナントイン型の販売店舗を出店すると発表した。

ららぽーと湘南平塚は、日産車体の湘南工場第1地区の跡地に建設された大型商業施設。日産とのゆかりの深いこの場所に「お客様に来店していただくのではなく、お客様がいらっしゃる場所に日産が出向く」ということをコンセプトとして、年中無休、夜9時まで営業するというスタイルで車とユーザーの接点を作っていくことになる。

ショッピングモール内でゆったりとニッサンのクルマに触れられる。

ショッピングモール内でゆったりとニッサンのクルマに触れられる。

店内にはキッズスペースも用意。

店内にはキッズスペースも用意。

店内スペース右側にデジタルアート「小人が住まう黒板」を設置。フルーツバーAOKIも隣接している。

店内スペース右側にデジタルアート「小人が住まう黒板」を設置。フルーツバーAOKIも隣接している。

店内は常時2〜3台の車両を展示するほか、キッズスペースやくつろぎスペースを充実させることで、ファミリー層も気軽に、ゆったりと車両を見て触れられる空間としているのが特長。

またこれまでさまざまなデジタルアートを手がけてきた「チームラボ」とのコラボによる「小人が住まう黒板」の常設や、隣接するFruits Bar AOKI ではセレナからインスパイアされた「セレナ真っ赤なベリーミックスパフェソフト」「セレナベリーミックススムージー」(期間限定販売)といったオリジナルメニューが味わえるなど、館内ショップとのコラボレーションも多数用意している。

黒板に現れる小人やシャボン玉にタッチすることで、黒板の中の世界が変化・ここだけのオリジンルバージョンとして日産のクルマも登場する。

黒板に現れる小人やシャボン玉にタッチすることで、黒板の中の世界が変化・ここだけのオリジンルバージョンとして日産のクルマも登場する。

そのほか店内では、日産オリジナリアプリを搭載した人型ロボット「Pepper」が商品説明なども行なうほか、クルマに関わるイベントも多数開催予定。イベント情報の詳細についてはホームページに随時掲載されていく予定となっている。

編:つい先日テスラが阪急デパートに店舗を出店したニュースを見たばかり。今度は日産がららぽーとに出店。ディーラーの在り方がすこしずつ変化しているようだ。

<店舗概要>
名称:日産サティオ湘南ららぽーと湘南平塚店
住所:神奈川県平塚市天沼10-1ららぽーと湘南平塚1F
オープン:2016年10月6日(木)
営業時間:10:00〜21:00 (年中無休)
ホームページ:http://map2.nissan.co.jp/c/h/TENPO/0265/1C3.html

問い合わせ
お客様相談室TEL0120-315-232(携帯・PHS対応)
受付時間 9:00-17:00(年末年始を除く)

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる