情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

テスラ クルマはデパートで買う時代に。ブランド発信拠点を百貨店内にオープン

2016年9月29日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テスラモーターズは2016年9月28日、都内で2店舗目、全国では4店舗目となる店舗「テスラデザインスタジオ」を、東京・有楽町にある阪急メンズ東京にオープンした。

この「テスラデザインスタジオ」のコンセプトは、クルマはディーラーなどの専門店で買う、というのではない、 百貨店などのショッピング空間で、クルマをデザインしたり試乗したりしながら、自動車の最先端技術を体験してもらいたい、というもの。

ここにいけば テスラのプロダクトスペシャリストが電気自動車の仕組みや、充電、電気自動車に関わる補助金や税制などを教えてくれるほか、購入後のランニングコストの相談なども可能。またモデルSや発売されたばかりのモデルXの試乗を、晴海通りや銀座通りで行なうことも可能だ。

店舗では自分好みの内装素材やカラーを選ぶことも可能となっている。

店舗では自分好みの内装素材やカラーを選ぶことも可能となっている。

なお、このテスラデザインスタジオのオープンを記念して、9月28日(水)から10月4日(火)まで、阪急メンズ東京1階にモデルXを展示。また阪急メンズ東京の5周年記念イベント「GQ Live!」会場では車両展示のほか、試乗体験も可能となっている。

編:量産EV車第一号の三菱i-Mievが発売されたとき、家電量販店での販売というのが話題になったことを思い出す。確かにクルマを買うのに専門店の集まりでもある百貨店で販売されていても不思議はない。今後、他メーカーも進出するのだろうか?

問い合わせ/試乗予約
TEL:0120-982-428 japan@tesla.com

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる