情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

ホンダ 「N-BOX SLASH」マイナーチェンジ。カラバリ豊富に発売

2016年9月16日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホンダは、個性的かつバリエーション豊富なインテリアやカスタムテイストのエクステリア、本格的な重低音を楽しめるサウンドマッピングシステムなどで好評の軽乗用車「N-BOX SLASH」をマイナーモデルチェンジして、2016年9月16日に発売する。

インテリアカラーパッケージ トレッキングスタイル

インテリアカラーパッケージ トレッキングスタイル

今回のモデルチェンジでは、N-BOXの大きな特徴となっているカラーリングの豊富さが、さらに充実した。まずインテリアカラーパッケージにはベージュ系にストライプをあしらった「トレッキングスタイル」を追加。全6種類から選択可能となった。

エクステリアにも新色が追加されている。モノトーンには「シャイニンググレー・メタリック」と「クリスタルブラック・パール」の2色を新たに設定。その2色を使った2トーンカラースタイルとしては、「シャイニンググレー・メタリック&ブラック」と「クリスタルブラック・パール&ホワイト」が設定された。

また従来色を使った2トーンの新たな組み合わせとしては、「サーフブルー&ブラック」と「アッシュグリーン・メタリック&ブラック」を追加。モノトーン全9色、2トーン全16色の多彩なカラーバリエーションで、個性豊かなスタイリングの魅力がより一層高まった。

N-BOX SLASH X・ターボパッケージ

N-BOX SLASH X・ターボパッケージ

エクステリアではカラーラインアップの追加の他にも、X・ターボパッケージ専用の15インチアルミホイールがデザインを刷新している。前衛的なデザインを採用し、際立つ個性に磨きをかけた。

装備関係では「充電用USBジャック(急速充電対応タイプ2個付)」や「360°スーパーUV・IRカットパッケージ」といった快適装備の追加や一部の設定変更などで、快適性と使い勝手を向上させた。同時に、従来はG・Lインテリアカラーパッケージ/G・ターボLインテリアカラーパッケージの標準装備としていた「あんしんパッケージ」をメーカーオプション設定とすることなどで、カラーパッケージ装着車がより求めやすい価格設定となっている。
ちなみに国内での販売計画台数は、月間1,100台を予定している。

この新しいN-BOX SLASHの遊び心あふれるスタイルを、ファッション・音楽・ライフスタイルと絡めてタイムリーに発信するため、FacebookとInstagramに特設のアカウントが開設されている。アカウントへのアクセスは下記URLへ。

Facebook : https://www.facebook.com/Nboxslash/
Instagram : https://www.instagram.com/honda_nbox_slash/

■問い合わせ先:お客様相談センター 0120-112010(いいふれあいを)

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる