情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

マツダ 7月の生産と販売実績を発表

2016年8月31日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マツダは8月30日、2016年7月の生産と販売状況を発表した。

国内生産は、乗用車と商用車がともに減となり、前年同月実績を8.9%下回った。主要車種実績では、CX-5が前年同月比-7.3%の2万9134台、アクセラが同-10.2%の1万6177台、アテンザが同-12.1%の1万1326台だった。

生産実績

生産実績

国内販売については、乗用車が減となり、前年同比-21.5%となった。シェアは、登録車が4.8%(前年同月差-1.5ポイント)、軽自動車が2.2%(同-0.1ポイント)、総合計は3.9%(同-1.0ポイント)だった。主要車種実績はデミオが前年同月比-30.9%の4635台、CX-5が同-36.1%の1445台。一方、アクセラはマイナーチェンジが行なわれたこともあって+75.9%の3199台に伸びた。

国内販売実績

国内販売実績

海外生産は、乗用車乗用車と商用車がともに減となり、前年同月実績を1.6%下回った。主要車種実績は、デミオが前年同月比-26.9%の8026台だった。アクセラは前年同月比+5.4%の2万1992台。CX-4は5403台だった。

輸出実績

輸出実績

輸出については、北米や欧州などの減により、前年同月実績を12.0%下回った。主要車種実績ではCX-5が前年同月比-7.3%の2万6808台、アクセラが同-15.4%の1万2640台、アテンザが同-23.6%の8813台だった。

マツダ アーカイブ
マツダ 中古車情報
マツダ 公式サイト

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる