Automobile and the technology

情報が知識にかわる自動車サイト

パナソニック 高容量・長寿命のアイドリングストップ車用バッテリー「caos」を発売

2016年8月26日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

l-jn160824-2-12016年8月24日、パナソニック・オートモーティブインダストリアルシステムズは業界最高の大容量を実現したアイドリングストップ車用バッテリーの新製品「caos(カオス)」シリーズを2016年10月上旬から発売する。

クルマの電子化や省燃費技術の進化により、カーバッテリーの電力使用量は増加傾向にある。特にアイドリングストップ車は、アイドリングストップ(エンジン停止)の度に、エンジン始動や電装品駆動への電力供給が必要となる。大容量で耐久性の高い専用バッテリーを使用しない場合、バッテリーの早期劣化を引き起こす。

新製品の「caos」は、電池材料や構造を改良することで、業界最高の大容量と従来品比1.8倍の長寿命化を実現した。アイドリングストップ車用に加えて、「標準車(充電制御車用」(10品番)、「ハイブリッド車(補機)用」(10品番)の「caos」も発売し、用途に適した特性を持つ高性能バッテリーをラインアップする。

l-jn160824-2-2アイドリングストップ車は、エンジン停止時にエアコンのファンやカーナビなどの電力を全てカーバッテリーから供給する必要があり、充放電頻度が高い。そのため専用バッテリーを使用しない場合は容量不足でアイドリングストップシステムが停止したり、「バッテリーあがり」を起こしやすい。

長持ち

新商品は正極・負極材料に2種類の鉛粒子を配合した三次元構造とすることで広い反応面積を確保し大容量化。また、今回バッテリー内部の極板レイアウトを最適化して材料の充填性を高めたことにより、当社従来品の「caosPRO」の「性能ランク42」から約3割アップの業界最高容量となる「性能ランク55」を実現。充電不足になりがちなアイドリングストップ車にも安心して使用できる。

なお「製品保証延長キット」をオプション購入すると、2年間の製品保証期間が3年間に延長される。このキットには、カーバッテリー寿命判定ユニット「LifeWINK(ライフ・ウィンク)」が付属しており、ユーザーが自分でバッテリー状態の検知や高精度な寿命判定が可能となる。

パナソニック アーカイブ
パナソニック・オートモーティブインダストリアルシステムズ公式サイト

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる