情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

ホンダ 「シャトル」をマイナーチェンジ、インテリアライトをLED化など

2016年8月5日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホンダは2016年8月4日、コンパクトステーションワゴンのシャトルを一部改良し、5日から販売を開始する。価格は199万5000円から。

HYBRID X (プレミアムクリスタルレッド・メタリック)

HYBRID X (プレミアムクリスタルレッド・メタリック)

今回のマイナーチェンジでは、インテリアライトのLED化、カラーバリエーションの変更に加え、「HYBRID X」、「HYBRID Z」には2015年12月に発売した特別仕様車「STYLE EDITION」の装備を標準化するなど、内外装ともにさらに質感を向上した。

HYBRID Z ボディカラー (ルーセブラック・メタリック)

HYBRID Z ボディカラー (ルーセブラック・メタリック)

「HYBRID X」グレードには、フォグライト、ステンレス製スポーツペダル、ETC車載器(音声タイプ)。「HYBRID Z」グレードには、本革巻ステアリングホイール(スムースレザー)、ステンレス製スポーツペダル、ETC車載器(音声タイプ)、トノカバーが装備される。

HYBRID Z ボディカラー (ルナシルバー・メタリック)

HYBRID Z ボディカラー (ルナシルバー・メタリック)

カラーバリエーションは、プレミアムクリスタルレッド・メタリック、ルーセブラック・メタリック、ルナシルバー・メタリックの計3色となる。

シャトル ラインアップ詳細

シャトル ラインアップ詳細

シャトル福祉車両 ラインアップ詳細

シャトル福祉車両 ラインアップ詳細

ホンダ アーカイブ
ホンダ 中古車情報
ホンダ 公式サイト

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる