Automobile and the technology

情報が知識にかわる自動車サイト

WEC 2016 第4戦 ニュルブルクリンク6時間レースまとめ 動画 アウディvsポルシェ 白熱の戦い 

2016年7月30日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2

実力はまさに拮抗。アウディ7号車、ポルシェ1号車の戦い

2016年7月22日~24日、ドイツのニュルブルクリンク・グランプリコースで世界耐久選手権(WEC)第4戦、ニュルブルクリンク6時間レースが開催された。この第4戦は夏休み前のシーズン前半の最後のレースとなる。また、3メーカーのチームにとっては地元のレースとあり、いやがうえにも盛り上がった。

公式予選では、アウディ7号車が1分39秒444をマークしてポールポジションを獲得し、2番手も0.266秒差でアウディ8号車がつける。そして3、4番手にポルシェの1号車、2号車がつけている。ポルシェ勢はアウディに対して0.4秒遅れ。

予選、決勝ともに速さを発揮したアウディR18

ダウンフォースを強化し、予選、決勝ともに速さを発揮したアウディR18

一方、ル・マン24時間レースで勝利を寸前で逃したトヨタは、新開発のハイダウンフォース仕様を持ち込んだがアウディ勢に1秒以上の差をつけられ、5、6番手となった。トヨタ勢は公式予選の時、時々降り出す雨でタイヤ交換のタイミングがずれ、不本意なタイムに終わった。しかしいずれにしてもダウンフォース重視のコースでは、アウディがポルシェ、トヨタより一歩抜きん出ていることは確かだ。

ニュルブルクリンク6時間 予選結果

■決勝レース

7月24日、5万8000人の観衆が見守る中でスタートが切られた。レースをリードしたのはアウディ7号車を駆るマルセル ファスラーで、ドライバー交代をしたレース開始から2時間を経過した時点で、アウディは1-2ポジションを占めていた。ポルシェはアウディに激しく食らい付いたが、アウディは押さえつけるという戦いの様相となった。

WEC Nürburgring 2016

しかし、レース開始から3時間目に異変が起きた。2台のアウディが共に3度目のピットストップを終えた直後に、コース上のアクシデントによってイエローフラッグが出された。レギュレーションにより燃料タンク容量が多いポルシェはピットストップのタイミングはアウディ勢より遅いため、フルコース・イエローの間にピットインし、40秒のリードしていたアウディを逆転。イエローフラグが解除された時点で、トップに立ったポルシェ1号車とアウディ8号車との差が24秒、同じく7号車は29秒に広げられた。

Porsche 919 Hybrid, Porsche Team: Timo Bernhard, Brendon Hartley, Mark Webber

アウディを下し優勝したポルシェ1号車

ポルシェ2号車は波乱万丈のレースとなった。序盤からアウディと接戦を演じ、コースアウトするなどのアクシデントもあったが、後半にはフルコース・イエローフラッグの間に、絶妙のタイミングでドライバー交代を行ないに立つ。しかし、GTクラス車と接触してフロントボディを交換。このロスタイムを取り戻してトップを奪回したものの、接触時のペナルティで3位に後退。その後はアウディ7号車、8号車に挟まれる形になり、ボディtoボディのレースを続けた。しかし、土壇場になってリヤボディが破損し、これを修理した結果4位でレースを終えることになった。

Porsche 919 Hybrid, Porsche Team: Romain Dumas, Neel Jani, Marc Lieb

終盤のアクシデントで4位に終わったポルシェ2号車

トヨタはレースのスタート後、1時間半が経過した時点でトップのアウディ8号車から40秒遅れとなっていた。さらにレース中盤にはトヨタ5号車はGT車両と接触し、フロントボディを交換し、大きく遅れてしまった。さらにトヨタ6号車はエンジン部品がトラブルを起こし、ピットで5分間を要して修理を行なった。

World Endurance ChampionshipWorld Endurance Championship

このため、4度のフルコース・イエローフラッグのチャンスも生かせず、トヨタの2台はトップグループに迫る機会を完全に失ってしまい、5号車が5位、6号車が6位でレースを終えた。トヨタは、後半戦に向けボディの見直しを行なう計画を立てている。

Podium WEC 6 Hours of Nurburgring - Nurburgring - Nurburg - Germany

ニュルブルクリンク6時間 レース結果

FIA WECレース アーカイブ
FIA WEC公式サイト
トヨタ・モータースポーツ公式サイト

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる