Automobile and the technology

情報が知識にかわる自動車サイト

スバル XVハイブリッドにSTIチューン! XVハイブリッドtSの先行予約を開始

2016年7月29日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スバルXVハイブリッド tS(プロトタイプ)

スバルXVハイブリッド tS(プロトタイプ)

富士重工業は、スバルXVハイブリッドに特別仕様車の「XVハイブリッドtS」を設定し、今秋に発売することを発表した。それに伴い、2016年7月28日から先行予約を開始した。

今回の特別仕様車は、スバルテクニカインターナショナル(STI)が手がけたもの。「Enjoy Driving Hybrid」をコンセプトに、「誰がどこで乗っても気持ちがよく、運転が上手くなるクルマ」を目指して、ハンドリングと乗り心地を高レベルで両立するとともに、走りの質感を磨きあげているという。加えて、XVが持つ個性を際立たせる専用の外装・内装を採用することで、鮮烈な存在感を放つスポーティなSUVに仕上げている。

足回りでは、フレキシブルタワーバーをはじめとするSTI独自のパーツ類に加え、前後サスペンションにSTIが専用チューニングを施したダンパー&コイルスプリングを採用。さらに、高剛性クランプスティフナーやフレキシブルドロースティフナーを採用することで、ハンドリング性能と乗り心地を向上させている。

エクステリアでは「XVハイブリッドtS」のアクセントカラーのオレンジを随所にちりばめているのが特徴。STI製のフロントスポイラーやサイドアンダースポイラー、ルーフエンドスポイラーにオレンジのピンストライプが入り、専用17インチアルミホイールもオレンジ塗装が施される。このほか、ブルーインナーレンズ&ブラックアイライン付きHIDロービームランプ、STIロゴ入りのフロントフォグランプカバーデカール、ダークメッキ加飾付きフロントグリル、LEDサイドターンランプ&ターンインジケーター付きブラック電動格納式リモコンドアミラー、カラードドアハンドル、STI/tSオーナメントが特別装備される。

一方インテリアは、STIロゴ入りの本革/ウルトラスエード/合皮/トリコットのヒーター付きコンビシートを装備。また、本革巻セレクトレバーやシフトブーツ、本革巻ステアリングホイール、ヘッドレストなどにはオレンジのステッチが施され、内外装をトータルコーディネートしている。そのほか、左右独立温度調整機能付きフルオートエアコンを装備。加えて、インパネ回りやドアトリムの加飾も専用となる。

■価格(予定)
スバルXVハイブリッドtS:332万6400円

スバルXVハイブリッドtsのスペック(プロトタイプ)

スバルXVハイブリッドtsのスペック(プロトタイプ)

スバルXVの中古車情報はこちら
スバル公式サイト

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる