情報が知識にかわる自動車サイト

情報が知識にかわる自動車サイト

ホンダ 超オシャレなN−ONEのスペシャルモデルを発売

2016年6月11日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
プレミアムツアラー・ローダウンの特別仕様車「SS(Suzuka Special)アーバンブラックパッケージ」

プレミアムツアラー・ローダウンの特別仕様車「SS(Suzuka Special)アーバンブラックパッケージ」

ホンダは軽自動車の「N-ONE」に、「プレミアムツアラー・ローダウン」をベースにブラックの内外装とオレンジ/ブルー/イエローの3種類から選べるアクセントカラーをあしらった特別仕様車「SS(Suzuka Special)アーバンブラックパッケージ」を設定し、販売を開始した。同時に、2015年12月に発売したG特別仕様車「SS ブラウンスタイルパッケージ」で人気となっている配色の内外装と充実の装備内容を、上級グレードプレミアムでも選べるようにした特別使用車も設定している。

プリント

アクセントカラーでスポーティかつオシャレなスタイル

プリント

リヤにもアクセントカラーを採用し、専用アルミホイールを装着

特別仕様車の「プレミアムツアラー・ローダウン SS アーバンブラックパッケージ」は、前述のように3色のアクセントカラーをフロントグリルモールやドアミラー、ドアサイドモール、リヤバンパーモールなどに配色。加えて、ブラックコンビシートやインパネのエアコンアウトレットリング、メーターリング、本革ステアリングにもアクセントカラーを用いた専用インテリアを採用している。

04

ブラック基調の精悍な室内にもアクセントカラーを配色

05

本革ステアリングのガーニッシュ部分に使用

06

メーターやエアコン吹き出し口リングも同様

07

シートにも配色することで内外装をコーディネート

プリント

アクセントカラーを用いた専用カラードスマートキー

また、オールブラックの15インチアルミホイールやホワイトイルミネーション(ドリンクホルダー、センターロアボックス、フット)、専用カラードスマートキーも特別装備する。

 

プレミアムの特別仕様車「SS ブラウンスタイルパッケージ」

プレミアムの特別仕様車「SS ブラウンスタイルパッケージ」

一方、プレミアムをベースにした特別仕様車の「プレミアム SS ブラウンスタイルパッケージ」は、ブラウンのコンビシートとナチュラルウッド調インテリアパネルを装着した専用インテリアが大きな特徴。また、エクステリアではルーフとドアミラーがブラウンとなる2トーンカラーを採用するほか、フロントグリルやドアサイドモール、リヤバンパーモールもブラウン塗装となり、ブラウンのテールゲートスポイラーを装備する。

10

ルーフがブラウンになる2トーンカラースタイルを採用

11

ボディカラーはグリーン、レッド、ブルーの3色を用意

12

グリルもブラウン塗装が施される

13

専用14インチアルミホイール

加えて、ピューターグレー塗装の14インチアルミホイールやクルーズコントロール、ホワイトイルミネーション(ドリンクホルダー、センターロアボックス、フット)、前席シートヒーターを特別装備する充実した内容だ。

プリント

室内もブラウンがテーマカラー

15

かなりオシャレ度が高いインテリアだ

16

ブラウンコンビシート

17

ナチュラルウッド調パネル

プリント

専用カラードスマートキー

これほどの内容を誇りながら、ベース車からプレミアムツアラー・ローダウン SS アーバンブラックパッケージが4万3000円、プレミアム SS ブラウンスタイルパッケージが9万円アップに車両価格が抑えられているのも大きなアピールポイントだ。

■価格
プレミアムツアラー・ローダウン SS アーバンブラックパッケージ:169万8000円
プレミアム SS ブラウンスタイルパッケージ(2WD/4WD):158万円/171万円

 

N−ONEの中古車情報はこちら

ホンダ公式サイト

【こだわりの愛車を高く売るには!】
同時に多くの買取業社へ査定の依頼が簡単に
各社の査定額を比較すれば、
なんと【●●万以上の差】が
入力はカンタン1分!あとは登録して待つだけ!
↓【PR】ズバット車買取比較で一括査定↓

今すぐ一括査定依頼
国産車・輸入車
現在の郵便番号-郵便番号を調べる